格安単身パックで賢く引越し!失敗しない業者選びと節約術

格安単身パックで賢く引越し!失敗しない業者選びと節約術

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト

格安単身パックで賢く引っ越し!失敗しない業者選びと節約術






 


単身引っ越しをできるだけ安く済ませたい方にとって、格安の単身パックは魅力的な選択肢です。

しかし、単身パックにはメリット・デメリットがあり、利用にあたってはいくつかの注意点があります。

このページでは、「単身パックとは何か」、「単身パックのメリット・デメリット」、「荷物の量や距離制限」、「オプションサービス」、「格安単身パックを利用する際の注意点」、「賢い業者選びのコツ」、「費用を抑える方法」などを詳しく解説します。


静岡県 男性

10月中旬頃に単身引っ越しを考えています。

できるだけ安い費用でできる単身引っ越しを希望します。

荷物は、段ボール大きめが10個程度+机+イス+TV+布団+シングルベットと、生活に必要な家電類があります。

単身パックの宣伝を見たことがあるのですが、いまひとつどの業者を選べばよいか分かりません。

詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします(>人<)


店長シバ

10月中旬頃に単身引っ越しの予定とのことですね。

荷物は、段ボール10個程度+家具・家電類と、一般的な単身引っ越しの荷物量ですので、単身パックの利用を検討されているのは妥当な判断だと言えます。

単身パックは、荷物の量が少ない単身引っ越し向けの格安プランです。

このプランは、距離やオプションサービスによって異なりますが、大手引越業者の標準的な単身引っ越しプランよりも20%〜30%ほど安くなるというメリットがあるのですが、荷物の量や距離に制限があったり、オプションサービスが充実していないなどのデメリットがあります。

下記では、単身パックを考慮するときの注意点をまとめてみました。

単身パックを利用するときの注意点

単身パックを利用するときの注意点
  • 荷物の量: 単身パックを利用するときに大切なことは、業者ごとに決められたカーゴサイズに収まるかどうかを確認することです。通常、このカーゴサイズからはみ出してしまうとサービスを利用することできなくなるからです。

    また、カーゴのサイズは業者により違いがあるのですが、業者によって違うサイズのプランも用意されていますので、自分の荷物に合うかどうかを複数の引っ越し業者からシュミレーションすることが大切です。


  • 距離: 単身パックは、短距離の引っ越しに適していて、長距離の場合は割高になる場合がありますので注意が必要です。

    引っ越し業者によって距離は得意不得意がでることがありますので、この対策では、なるべく多くの引っ越し業者に見積りを依頼して費用を比べることで判断をしましょう。


  • オプションサービス: 単身パックには、通常の引っ越しと比べてオプションサービスが充実していない場合があります。

    必要なオプションサービスを希望する場合は、事前にこのようなサービスの有無を確認しておきましょう。

    サービスの有無を確認する方法は業者のHPから調べていくのですが、費用を安くするためには一括業者見積りサービスを利用して比較をすることがよいでしょう。


単身パックのメリット・デメリット

単身引っ越しでは、費用を安くするために単身パックを利用する方法がありますが、このサービスにはメリットデメリットがありますので注意が必要になります。

下記では、単身パックのメリットデメリットをまとめてみました。

単身パックのメリット
  • 費用が安い: 単身パックは、他の引っ越しプランよりも費用が安くなること。

  • 近距離の引っ越しに向いている: 多くの引っ越し業者の単身パックが近距離に向いている。

  • 予約が簡単: 電話やインターネットで簡単に予約できます。

  • 当日依頼にも対応可能: 業者によっては当日依頼にも対応しています。


単身パックのデメリット
  • 荷物の量が制限されているため、荷物がたくさんある場合は利用でき無い場合があること。

  • 距離に制限がある: 長距離の場合は割高になる場合があるので注意をする。

  • オプションサービスが充実していない: 必要なオプションサービスがある場合は、別途料金がかかりることがある。


単身パックをもっと安く利用する注意点とは

単身パックをもっと安く利用するには、以下のような注意点にも気を付けましょう。

  • 複数の業者見積りを比べる: 一括業者見積りサービスを利用して業者の見積り費用を比較していきましょう。

  • 荷物の量を減らす: 荷物の量を減らすことで引っ越しプランを小さくしましょう。特に、単身パックのカーゴにはサイズなどの制約があることから、このサイズに収まるように荷物を減らすことが大切です。

  • 繁忙期を避ける: 引っ越しには繁忙期のように料金が高くなる時期がありますので、できるだけこのような時期を避けることで費用を安くしましょう。


賢い単身パックの業者選びのコツとは

  • HPを利用して口コミや評判を参考に選ぶ: 実際に利用した人の口コミや評判を参考に選ぶことも大切です。

  • 見積もり内容をしっかりと比較する: 見積もりは、基本料金だけでなくオプション料金や諸経費なども含まれているかどうかを確認しましょう。

  • 担当者の対応を確認する: 担当者の対応が丁寧かどうかを確認しましょう。


賢い引っ越し業者選びに関してですが、上記の3つに気を付けましょう。

実際に利用した人の口コミや評判を調べることは良い業者を選ぶときの必須であることと、見積り料金の提示は業者にって違いがあることから料金詳細も確認しておくことが大切です。

担当者の対応では、自分に合う対応者ならば、費用交渉、引っ越し備品の追加、トラブルになった時の対応にも影響があるからです。

追加!引っ越しの費用を抑える方法のまとめ

  • 自分で荷造りをする: 自分で荷造りをすることですが、引っ越しでは自分でできるものはする、ということで費用を抑えることができる場合もあります。

  • 不用品を処分する: 手間がかかる不用品処分ですが、荷物を減らすことで引っ越しタイプを小さくでき、単身ならば単身パックを利用することにもなりますので大切な点です。

  • 無料段ボールを自分で調達する: 通常、無料で段ボールを貰うことができるのですが、数が決まっている関係で足らなくなることもあるようです。このようなときは、有料の段ボールを購入するのではなく、費用を抑えるために、スーパーやドラッグストアなどで無料段ボールを貰うことにしましょう。

  • 複数の業者の一括業者見積りサービスを利用する: 複数の業者から見積もりを取り、費用を比較することで安く抑えることができる一括業者見積りサービスを利用することにしましょう。

  • 繁忙期を外したり、午後便を選択したり、平日に引っ越しをしましょう。選択すると引っ越し料金が安くなる場合があります: 多くの引っ越し業者では、繁忙期を外したり、午後便を選択したり、平日に引っ越しが安くなる場合があります。

    一括業者見積りサービスを活用するときには、同時に上記の項目の費用の違いも比較しましょう。


初心者引越し! 一括業者見積りはこちら


【公式】 引越し侍2

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト