単身引越し!赤帽と大手、どっちがおすすめ?徹底比較で賢く選ぶ

単身引越し!赤帽と大手、どっちがおすすめ?徹底比較で賢く選ぶ

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト

単身引っ越し!赤帽と大手、どっちがおすすめ?徹底比較で賢く

 

 

 

単身引っ越しを検討している方にとって、赤帽引越と大手引越業者のどちらを選ぶべきかは難しい問題かもしれません。

 

なぜならば、それぞれにメリット・デメリットがあることから、より自分に合った業者を選ぶために比較と検証が必要になるからです。

 

このページでは、赤帽引越と大手引越業者の違いを詳しく解説し、単身引っ越しでどちらを選ぶべきか判断するためのポイントをご紹介します。

 

 

東京都江東区 男性

 

家財道具は平均的な一人暮らし程度の引っ越しです。

 

荷物量を考えて2択なのですがどちらの方法がおススメでしょうか。

 

検討している方法は「大手引越会社、赤帽」です。

 

理由は、一人暮らしの引っ越しですので、大掛かりな大手引越業者では費用が高そうですし、赤帽便ならば一番向いているような気がしたからです。

 

できれば、単身でも安く、引っ越し作業の手間が少ない方法を希望します。

 

ちなみに、レンタカー引っ越しに関しては、手間がかかりすぎると思い断念しました。

 

今まで、レンタカー引っ越しも気になっていたのですが、何をどう考えても手間が増えることしか思いつかなかったからです。

 

店長シバ

 

単身引っ越しで赤帽と大手引越業者、どちらを選ぶべきか迷っているとのことですね。

 

それぞれメリット・デメリットがあるため、一概にはどちらがおすすめとは言えません。

 

以下では、赤帽引越と大手引越業者の違いを詳しく解説し、単身引っ越しでどちらを選ぶべきか判断するためのポイントをご紹介します。

 

赤帽引っ越しのメリット・デメリット

 

メリット

費用が安い:時間制料金または距離制料金で計算されるため、短距離の引っ越しや荷物が少ない引っ越しであれば、大手引越業者よりも費用を抑えることができます。
予約が簡単:電話一本で予約できるため、手軽に利用することができます。
当日依頼にも対応可能:急な引っ越しにも対応してくれる業者が多いです。
作業員が少ない:基本的にドライバー1名で作業するため、人件費を抑えることができます。

 

デメリット

荷物の量が多い場合は不向き:軽トラックを使用するため、荷物の量が多い場合は複数回に分けて運ぶ必要があり、手間がかかります。
オプションサービスが少ない:梱包や養生などのオプションサービスは、大手引越業者に比べて少ないです。
長距離の引っ越しには不向き:距離制料金で計算されるため、長距離の引っ越しであれば、大手引越業者の方が費用が安くなる場合があります。
時間帯によっては料金が高くなる:繁忙期や夜間・早朝の時間帯は、料金が高くなります。

 

大手引越業者のメリット・デメリット

 

メリット

荷物の量が多い場合でも対応可能:トラックを使用するため、荷物の量が多い場合でもまとめて運ぶことができます。
オプションサービスが充実:梱包や養生、家具の分解・組み立てなど、様々なオプションサービスを利用することができます。
長距離の引っ越しにも対応可能:全国対応している業者が多いため、長距離の引っ越しにも対応することができます。
賠償責任保険に加入している:万一、荷物が破損や紛失した場合でも、賠償責任保険で補償を受けることができます。

 

デメリット

費用が高い:時間制料金ではなく、基本料金と距離制料金、オプション料金などを含めたトータル料金で計算されるため、赤帽引っ越しよりも費用が高くなります。
予約が難しい:繁忙期は特に予約が取りにくくなります。
当日依頼には対応していない場合が多い:当日依頼には対応していない業者が多いです。
作業員が多い:基本的に2名以上の作業員で作業するため、人件費が高くなります。

 

単身引っ越しで赤帽と大手、どっちを選ぶべき?

距離:短距離の場合は赤帽引っ越し、長距離の場合は大手引越業者
時間:繁忙期や夜間・早朝に引っ越しする場合は、料金が高くなるため注意が必要
オプションサービス:梱包や養生などのオプションサービスを利用したい場合は、大手引越業者
賠償責任保険:万一、荷物が破損や紛失した場合に備えて、賠償責任保険に加入したい場合は、大手引越業者

 

その他、以下の点も考慮しましょう。

 

口コミや評判:実際に利用した人の口コミや評判を参考に選ぶ
引っ越し業者の対応:見積もりや説明などが丁寧な業者を選ぶ

 

まとめ

単身引っ越しで赤帽と大手、どちらを選ぶべきかは、荷物の量、予算、距離、時間、オプションサービス、賠償責任保険などを総合的に判断して決めましょう。

 

また、口コミや評判、引っ越し業者の対応なども参考に、自分に合った業者を選ぶことが大切です。

 

初心者引越し! 一括業者見積りはこちら


【公式】 引越し侍2

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト