サカイ引越センターの株主優待券で引っ越しを安くする!メリット・デメリットと入手方法を徹底解説

サカイ引越センターの株主優待券で引っ越しを安くする!メリット・デメリットと入手方法を徹底解説

 

 

ポイントアップキャンペーン!7/11〜7/17

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト

サカイ引越センター株主優待券の使い方と入手方法

引っ越し業者 サカイ引越センター 株主優待券

(2022年8月時点撮影:メルカリ

 

 

サカイ引越センター株主優待券の使い方と入手方法

 

 

2024年問題対策!金券ショップのノウハウで引っ越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約のサイトタイトルにあるように、2024年から始まる新築住宅の消費税増税対策として、引っ越し費用を抑える方法を提案しています。

 

このエントリーページでは、サカイ引越センターの株主優待券を利用することで、引っ越し費用を最大30%オフにする方法を解説します。

 

株主優待券を利用するメリット

  • 引っ越し基本料金30%OFF
  • 無料資材サービス
  • お米のサービス

 

株主優待券を利用するデメリット

  • 有効期限がある
  • 繁忙期は利用できない
  • 株主様記入欄に株主様の署名が必要
  • 他の割引券との併用は不可
  • 営業員来訪時に本券を提示する必要がある

 

株主優待券の入手方法

  • 金券ショップ
  • ネットオークション

 

株主優待券の注意事項とは

  • 購入前に有効期限を確認する
  • 繁忙期は利用できないことを確認する
  • 株主様記入欄に株主様の署名があることを確認する
  • 他の割引券との併用は不可
  • 営業員来訪時に本券を提示することで利用可能

 

サカイ引越センターの株主優待券は、引っ越し費用を安くする有効な手段です。ただし、有効期限や注意事項などの注意事項があるため、購入前にしっかりと確認することをおすすめします。

(2018年時点)

 

 

まぁ……、なんにしても引っ越し費用が安くなることは嬉しいので、「サカイ引越センターの株主優待券」のことをもっと早く教えてほしかったよ

 

サカイ引越センター株主優待券の使い方と入手方法

 

サカイ引越センター 株主優待券

 

商品内容 購入先 購入金額
サカイ引越センター株主優待券

株主優待引っ越し代金30%OFF券/1枚
※3/15〜4/10までの繁忙期は利用できません

ヤフオク、メリカリ、金券ショップ店頭 300円から700円くらい/1枚(2022/5月時点)

 

 

株主優待券の利用で引っ越し代金30%OFFになることはわかったけど、引っ越し繁忙期には利用できないのがデメリットかもしれないね?

 

 

「繁忙期は利用できないことと、購入するにしてもおおよそ300円の費用がかかりますので、その分を含んで計算をするようにしましょう

 

早速となりますが、「サカイ引越センター株主優待券」の入手金額は発行された期日により違いがあります。

 

これは株主優待券のほとんどは有効期限がありますので、有効期限残日数のよって販売価格が上下するからです。

 

2022/5月時点の販売価格は、おおよそ300円くらいでメルカリで購入することができるようでした。

 

その理由は、多分ですが「有効期限は2017年7月31日まで」だからだと思います。

 

ただし、「3/15〜4/10までの引っ越し繁忙期は利用できません」と優待券裏面の特記事項に明記してありましたので、購入するときは自分の引っ越し日がいつになるのかを確認してから購入をしましょう。

 

「金券ショップの店頭でこの優待券がよく売れるのか」というと、正直、お店では売れた記憶がほぼ無いことから、入手を考えるならば金券ショップ店で探すよりメリカりのようなネットオークションを中心に探す方が良いようです。

 

サカイ引越センター株主優待券をオークションで入手する

 

 

サカイ引越センター 株主優待券

(参考:サカイ引越センター株主優待券

 

この時期でのネットオークションの販売は、おおよそ300円から700円くらい1枚分を落札をすることができるようです。

 

この券1枚で「株主優待引っ越し代金30%OFF券」の特典がありますので、たとえば引っ越し基本料金5万円の場合でしたら、その30%割引となることから約15,000円の割引引っ越し基本料金10万円ならば約30,000円の割引になるということになります。

 

オークションで落札した場合は、送料も含めて400円弱の落札になることから14.600円の割引になるということです

 

あまりにも素晴らしい値引きでビックリといった感じでしょうか。

 

もし、引っ越しをサカイ引越センターにて予定しているならば、どうあっても手に入れたい株主優待券なのではないでしょうか。

 

購入する方法は、「金券ショップ」「ネットオークション」ということですが、他の入手方法では、自分が株主になるという選択肢しかありません。

 

ですが、引っ越しを1回するためにいちいち株主になっていたのでは、手間とお金がいくらあっても足らないのではないでしょうか。

 

サカイ引越センター株主優待券を金券ショップ店で入手する

 

 

金券ショップだけではなく、ネットオークションの販売価格を比較することが大切だね

 

店長シバは、新しいサカイ引越センター株主優待券の送られてくる時期に注意していたのですが、サカイ引越センターの株主優待券の買取はほとんどないようでした。

 

その理由を考えてみたのですが、ネットオークションの落札価格が1枚300円くらい(2022/6月現在)と安すぎることだと思いました。

 

販売単価が低いことで利益のメリットが少ないため、金券ショップでは店頭カウンターに並べられないのはそのせいではないでしょうか。

 

また、優待券裏面の特記事項に書いてあるように3月15日〜4月10日の繁忙期には利用できませんの記載がありますので、皆が引っ越しをしたいときに使えないということです。

 

「単価が安い」「繁忙期には使えない」では、金券ショップとしても並べることすら難しいのではないでしょうか。

 

ですが、金券ショップ店では買取自体を拒否しているわけではありませんので「サカイ引越センター株主優待券」をお持ちであればどんどん買取に来てください。

 

サカイ引越センター株主優待券の裏側に書いてある特記事項に注意する

 

 

意外と気にしない株主優待券の裏面に書いてある特記事項です。
読みたくはないので、読んでいる人は少ないようですよね

 

サカイ引越センターの株主優待券の落札価格をメルカリ、ヤフーオークションの両方で調べてみました。

 

メルカリでは、「サカイ引越センター株主優待券」と検索すると、ズラッと並んで表示されますので、この券はネットオークション向きな券だと納得がいきました。

 

メルカリで調べた落札価格は1枚あたりおおよそ300円くらいから(2022/6月現在)とかなり格安で落札できることがわかりました。

 

この株主優待券が株主の手元に送られてくる時期は、権利確定してから新規の到着となりますので6月頃送付となるため有効期限が少ない券ではないでしょうか。

 

ちなみに、年2回となりますので、この後の送付は9月頃送付になります。

 

つまり、店長シバがメルカリを確認したのが2022/6月頃となりますので、「有効期限は2017年7月31日まで」の券はこの時点で旧券となるため有効期限が少ないということがわかりました。

 

その理由から落札価格もおおよそ300円前後となっていたようです

 

購入してから引っ越しをする期間までの有効期限は1か月くらいしかないこともありますので、株主優待券を購入するときは、必ず自分の引っ越し日に大丈夫なのか、有効期限をしっかりと確認するようにしましょう。

 

また、他にも株主優待券の裏面の特記事項には大切な特記事項の記載がありますので、自分の引っ越しの都合を考えながら確認をしておきましょう。

 

「自分の希望する使い方、利用日に使えない」なんてこともあるからです。

 

下記では、サカイ引越センター株主優待券の特記事項をまとめておきましたのでしっかりと確認をしてください。

 

長年、金券ショップ店長として株主優待券の買取をしてきたのですが、なんだかんだと条件があって、大失敗するのも株主優待券でしたので注意してもしきれないくらいです。

 

下記に、この優待券の特記事項を明記しておきますので確認をしてください。

 

サカイ引越センター株主優待券の特記事項
  • 現在の優待券の有効期限は2017年7月31日までとなります。(2017、2月現在)
  • 当社国内引っ越し基本料金より30%割引で利用可能。
  • 表面の株主様記入欄に株主様のご署名が無い場合は無効となります。
  • 電気工事等の付帯作業・実費
  • (有料道路料金・フェリー運賃・リサイクル費等)は割引対象外となります。
  • 有効期限内にお引越いただけない場合、本券は無効となり割引適応はできません。
  • 他の割引券との併用は不可です。
  • 本券の再発行はいたしません。
  • 本券の換金、転売はできません。
  • 3月15日〜4月10日の繁忙期には利用できません。
  • 海外引越ではご利用はできません。
  • 株主専用フリーダイヤルへ電話し、「株主優待券」を利用する旨をお伝え下さい。
  • 営業員来訪時に本券を提出して下さい。後日提出は無効となります。

 

これは知らないとダメだった株主優待券の特記事項の失敗 その1

 

 

株主優待券の割引を利用しようとしていたところ後出しをしたために無効だと言われました。

 

サカイ引越センターの株主優待券を持っていたことから、その優待券を利用を考えたのですが、後出しをしたために無効だと言われました。

 

確かに、優待券の特記事項を読んでみると、「引っ越し契約をする前に株主優待券を利用することを事前報告する必要がある」という記述がありました。

 

普通、株主優待券を持っているだけで安心してしまい、せいぜいチェックするにしても有効期を気にするくらいではないでしょうか。

 

つい忘れていて、引っ越し作業が終了した後に提出したのですがそれですと失効ということになりました。

 

折角、株主優待券を持っていて引っ越しを安くするチャンスでしたが、失効をしてしまったら意味がありません。

 

店長シバもこのうっかりの失敗には大きく反省でした。

 

同じように株主優待券を利用することを考えているならば、忘れずに株主優待券を契約する前に提示することにしましょう。

 

これは知らないとダメだった株主優待券の特記事項の失敗 その2

 

 

今まで株主優待券の特記事項を確認をしたことなかったよ。でも確認をすることはとっても大事なことなんだね

 

  • まず、特記事項の項目で気になった点は株主様記入欄に株主様のご署名が無い場合は無効という項目です。
  •  

    これに関しては、株主様署名欄に署名があることが条件となっていますので、メルカリのようなネットオークション落札で購入をされるときは出品者から必ず株主様の署名を記入してもらってから送ってもらいましょう。

     

    ついうっかりでも株主様の署名を記入しないと一切利用することができませんので注意が必要です。

     

  • 金券ショップ店長シバによくある質問なのですが、株主名義には男女どちらの名前でも利用には問題がありません。
  •  

    たとえば、男性名義の記入がある券だったとしても、それを女性が利用しても大丈夫ということです。

     

  • 本券の換金、転売はできませんという項目です。
  •  

    ネットオークション落札で購入したけどそれも転売なの?と、とても気になる記載ではないでしょうか。

     

    特定名義人以外利用不可と明記があるならば使用できませんが、この記載がないことで別の人が優待券を利用しても違反にはならないということです。

     

    また、法的な規制事項にもなっていませんので、金券ショップ等の店頭で堂々と売買されていることがそれを証明しています。

     

  • 3月15日〜4月10日の繁忙期には利用できませんという項目です。
  •  

    これに関しては、繁忙期の時期に利用できないことを明記してありますので、指定された繁忙期の時期と自分が引っ越しをする時期が同じでないのかを確認しておくことが大切になります。

     

    逆にいえば、無理をしてでも繁忙期を外すことで費用を安くすることができるということですので、自分の都合を考えてからへんこうできるならば購入することはアリです。

     

  • 有効期限内とか、他の割引券との併用は不可では、有効期限を1日でも外したら利用ができなくなるので注意をしましょう。
  •  

  • 株主優待券を利用する旨をお伝え下さい。営業員来訪時に本券を提出して下さい。後日提出は無効となりますです。

 

この部分は、もしかすると一番大事なブブなのかもしれません。

 

たとえば、引っ越しの契約完了後に株主優待券を提示したら無効になると言っているわけです。

 

以前、この失敗を店長シバもやってしまったことがありましたが、これほど後で悔しい思いをしたことはないくらいでした。

 

ついうっかりでも後出しはダメのようです。

 

まとめ
  • 優待券の取得にネットオークションを利用した場合、落札価格も含めてトータルで計算をしておく。
  • 株主優待券は有効期限があるため購入する時期を考える。
  • 予定の引っ越し日に利用できるのかを確認しておく。
  • 3月15日〜4月10日の繁忙期は利用することが不可。
  • 営業員来訪時に本券を提示する。その後の提示では無効。
  • 「株主様記入欄」に株主様の署名が必要となるため必ず購入するときは記入されているのかを確認する。(ただし株主様の性別には利用に関係がない)
  • 他の割引券との併用は不可。

 


【最新】引っ越し費用を最大50%節約!
サカイ、アリさん、アートなど、あの大手業者も徹底比較!
一番安い引っ越し見積りがわかる!
【公式】 引越し侍2

 

 

ポイントアップキャンペーン!7/11〜7/17

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト