一つ目の「その1」では「引越し侍一括業者見積りサービス」の業者競合を利用してまさかの激安料金に

一つ目の「その1」では「引越し侍一括業者見積りサービス」の業者競合を利用してまさかの激安料金に

Amazonセールで今売れている人気商品をチェック!今すぐ確認!

Alexa(アレクサ)はあなたの生活を便利にする音声アシスタント。
すぐに使える10個の役立つ使い方をご紹介します。
今すぐ確認!

引越し一括業者見積りサービスの利用で費用はいくら節約に?利用の仕方とは?

 

 

  • STEP
    一つ目の競合は「引越し侍」のサービスを利用する

    一つ目では「引越し侍一括業者見積りサービス」を利用して業者を最大で4業者くらいに絞り込む。比率は大手業者2,中小業者2のような感じが最適。

  • STEP
    二つ目の競合は「訪問見積り」のサービスを利用する

    訪問見積りを利用するときの機会を利用して絞り込んだ4業者を2〜3業者まで絞り込む。

  • STEP
    ラスト!最後に業者を決定する

    訪問見積り時に業者を決定する。競合では業者同士がバッティングしないように時間配分に気を付けて安い業者選びをする

 

 

 

「店長シバが試してみたこと」

 

店長シバが試したことは、「引越し侍」一括業者見積りのサービスを試すということなのですが、このサービスを上手に利用することで引越しが安くなることがわかりました。

 

なぜ引越しが安くできるのかは、先にも言いましたように引越し業者同士を競い合わせることで安くなるという仕組みを利用して業者の絞り込みしていく競合という手法だからです。

 

引越し一括業者見積りサービスの利用で費用はいくら節約に?利用の仕方とは?

 

 

「引越し見積もりを利用すると費用がいくら節約になるのか?ザックリで良いので皆の節約を知りたいな」

 

「引越し見積もりを利用する」ことで、「費用がいくら節約になるのか?」を試算したデーター「引越し侍」のデーターがあります。

 

これによりますと、引越し見積もりを利用するだけで-31,600円(2018年時点の価格)」も費用を節約することができるそうです。

 

あくまでも人によって節約できる金額には個人差があるのですが、それであってもこの節約できる金額には驚きます。

 

プラン 安くなる金額(平均値) 条件

「引越し侍」一括業者見積りプランを利用することで節約になった金額

-31,600円(2018年時点の価格)

※通常期・引越し距離50kmの場合の目安の金額となり、条件や時期によって変動があり。

参照:「引越し侍」


 

 

「引越し侍」一括業者見積りサービスの利用方法は2つあります

 

引越し 見積もり 引越し侍

 

「引越し侍」一括業者見積りサービスは2つの方法から選べます。

 

2つの方法とは、どちらも引越し見積りをするためのサービスなのですがサービスの利用の仕方に違いがあります。

 

引越し一括見積もりサービス「最大同時に10社の引越し業者へ見積り料金を依頼することができるサービス」で、引越しネット予約サービス「引越し条件、引越し内容などにこだわりの条件がある場合のサービス」の内容となります。

 

店長シバは引越し一括見積もりサービスを選びました。

 

なぜならば、「こだわる条件や理由がありません」のと「業者同士の競合で値引きを目的にしていた」ことからこちらを選びました。

 

引越し初心者の方でしたら「引越し一括見積もりサービス」の方から始める方がわかりやすいのではないでしょうか。

 

また、競合の始め方は、上記のフローチャートにある順番に従って進めていきます。

 

「引越し侍」一括業者見積りサービスでの引越し業者の見積り料金比較では、「業者の見積り価格」「業者のサービス、キャンペーン、特典、資材提供の有無」「作業員人数」「トラックのサイズ」などの情報もそれぞれ確認していきましょう。

 

見積りのサービスを依頼すると、おおよそ10業者より電話もしくはメールにて見積り価格の返事がきますので、業者の詳細を確認してから半分の5業者くらいに絞り込みます。

 

これで「一つ目の業者を競合する」が終了です。

 

もし急ぎで引越しをするならばここの段階で業者を決めてから完了します。

 

引越し侍 <b>「引越しネット予約サービス」</b>

 

「引越し侍」サービスでの嬉しい誤算とは?

 

店長シバは嬉しい誤算がありました。

 

「以前のサービスと比べて新しいと言ってもほとんど同じ内容だろう」と思って「引越し侍」一括業者見積りサービスを試してみて驚きました。

 

その理由は、このサービスですと待たずに業者競合まで完了できることです。

 

その「待たずにできるって何のこと」、と思う人もいるでしょうが、以前の一括業者見積りサービスでは、引越し条件を送信してから、その答えが返ってくるまで早くて翌日、遅いと数日かかっていたからです。

 

なんと言いますか、見積りを依頼してから返事がくるまでに時間がかかることで気持ちが冷めてしまい、やる気に水をさされる感じとなり作業が進まずに困っていたからです。

 

返事がくるのに間があくことは、業者からメールや電話が来ても「ちょっと面倒だな」っていう気持ちに変わってしまうこともあるからです。

 

それが「引越し侍」一括業者見積りサービスですと即日に自分の見積り価格を知ることができます。

 

つまり、やる気テンションを維持したまま作業を続けることができるメリットは店長シバとってかなり驚きなサービスでした。

 

これは店長シバにとって嬉しい誤算でした。

 

引越し 作業

 

引越し業者との相性を確認することで費用を安くできる?

 

「引越し侍」一括業者見積りサービスは、自分の荷物にピッタリの業者選びをすることで費用を安くできます。

 

なぜならば、引越し見積り費用をランキング形式で確認した後、「業者が提供する引越し計画」の詳細を確認することで、引越し業者との相性をみることができるからです。

 

業者との相性というのは、自分の荷物の量、距離に対して、「どのような車両の種類を使い」「どのような引越し方法をするのか」を業者ごとに確認することで自分とのピッタリ度を検討する作業です。

 

以前は、業者との相性度がわからずどの業者かと迷うと、必ずといっていいくらい名前を知っている大手引越し業者から選んでいました。

 

大手業者でしたらどのような引越しパターンにも対応していることで安心感があったからですが、その引き換えに引越しの費用が高くなることもありました。

 

ですが、業者のサービスの詳細を検討することができる「引越し侍」一括業者見積りサービスならば、大手業者一択ではなく、中小業者も含めたピッタリの業者を選ぶことで、こちら側有利に費用を安くすることができる業者選びをすることができるようになりました。

 

大手と中小業者のどちらほうの費用が安いの?

 

 

大手業者、中小業者のどちらを選ぶと引越しを安くすることができるの?

 

よくある質問では、「大手業者、中小業者のどちらを選ぶことで引越し費用を安くすることができるのか?」の質問が意外と多くあるようでした。

 

つまり、多くの人が「費用の安いのはどっちなのか?」で迷っているようです。

 

ですが、「大手業者の方が費用が安いよ」とか、「中小業者の方が費用が安いよ」と、業者の大きさだけでカンタンに判断することができるならば何の問題も無いのですが、実際は業者の大きさだけで安さを判断することは難しいようです。

 

なぜならば、費用の安さは業者の大きさで決まるのではなく、引越し内容が業者の提供するサービス内容がピッタリなのかどうかで決まることが多くあるからです。

 

「荷物が少ないけど大きいトラックしかない持っていない業者」「引越しが遠距離なのに不向きな運送方法しか持っていない業者」「エアコンの外しはできるけど設置することはできない業者」「バイク、車の引越しには対応できない業者」「不用品の処分が必要なのにサービスを持っていない業者」「女性に対応したサービスが必要なのに持ってない業者」などのように、自分に必要な条件と合わない業者を選ぶと費用が高くなることがあるからです。

 

まずは、「引越し侍」一括業者見積りサービスを利用して、自分の引越し条件にピッタリの業者を選ぶことから始めてみましょう。

 

まとめ
  • 一括業者見積りサービスを利用することは安くするための第一歩。
  • 業者を選ぶ基準に口コミ情報、業者特典、サービスなども加えてみる。
  • 業者サービス内容が自分の引越しに合うのかどうかを考える。
  • 自分に合う引越し業者の候補を絞り込んでいく。

 

Amazonセールで今売れている人気商品をチェック!今すぐ確認!

Alexa(アレクサ)はあなたの生活を便利にする音声アシスタント。
すぐに使える10個の役立つ使い方をご紹介します。
今すぐ確認!