郵便局ゆうパックと単身パックの組み合わせで引越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約

郵便局ゆうパックと単身パックの組み合わせで引越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約

【最新売れ筋ランキング公開!】今、みんなが買ってるAmazon人気商品TOP10!今すぐ確認!

【Amazon最新リリース商品大公開!】見逃せない注目アイテムBEST5!今すぐ確認!

Alexa(アレクサ)はあなたの生活を便利にする音声アシスタント。
すぐに使える10個の役立つ使い方をご紹介!
今すぐ確認!

「ゆうパック」「単身パック」の良いとこどりの方法とは

郵便局 ゆうパック 引越し

 

 

「ゆうパック」「単身パック」の良いとこどりの方法とは

 

 

2024年問題対策!金券ショップのノウハウで引越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約は、引越しでお金を賢く節約することを成功させるためのサポートブログとして、体験からノウハウをまとめました。

 

郵便局の「ゆうパック」と引越し業者の「単身パック」を組み合わせることで引越し費用を安くする方法を試しました。

 

引越し荷物の量が少ないこと限定となるのですが、やや大きめの荷物は「単身パック」を利用し、小物の荷物は「ゆうパック」といった具合に分けました。

 

また、自分の荷物の量によっては「単身パック」を複数カーゴにしたり、「ゆうパック」も複数にしたりしながら費用のシュミレーションを試しました。

 

下記では、店長シバが「単身パック」「ゆうパック」の組み合わせで料金がどうなるのか試してみたシュミレーション結果です。(2018年時点の価格)

 

 

引越し業者の単身パックはサイズが決まっているので、よほど荷物の量が少ない引越しでないと難しいかもしれないね

 

 

引越し業者の単身パックのデメリットを解消する意味から郵便局のゆうパックを上手に利用しましょう

 

ここで紹介するのは、引越し業者の「単身パック」と郵便局の「ゆうパック」を組み合わせることで引越し費用を安くする方法を試してみました。

 

引越し荷物の量が少ないこと限定となるのですが、やや大きめの荷物は「単身パック」を利用し、小物の荷物は「ゆうパック」といった具合に分けました。

 

また、自分の荷物の量によっては「単身パック」を複数カーゴにしたり、「ゆうパック」も複数にしたりしながら費用のシュミレーションを試してみました。

 

下記では、店長シバが「単身パック」「ゆうパック」の組み合わせで料金がどうなるのか試してみたシュミレーション結果です。

 

「ゆうパック」「単身パック」を組み合わせたときの料金シュミレーションとは

 

通常の単身プランの料金 日通単身パックSの料金 ゆうバックの料金 単身パックゆうパックの料金

〜15km未満
(同市区町村)
〜15km未満
(時期により料金変動アリ)

〜15km未満
(同市区町村)
(時期により料金変動アリ)

170サイズ、持込割引 -120円 x 1 個、同一あて先割引 -60円 x 1 個、差出地:東京都 → 宛先地:東京都 通常の単身プランの料金ー(日通の単身パックS料金+ゆうバック料金)=

27,025円

(2018年時点の価格)

18.000円
(2018年時点の価格)

2.160円

(2018年時点の価格)

−6,865円
(2018年時点の価格)

(参照:引越し侍2022年11月更新)

 

上記では、「通常の単身プランの料金」に対して、「単身パック」「ゆうパック」組み合わせたときの料金差を比べてみたシュミレーションの結果です。

 

「ゆうパックサービス」で配送できるのは荷物の量と料金は、「サイズ3辺合計170cm以内、重さ25kgまで対応」となり、「運賃はサイズ、あて先別に算出する」ということになることから、「ゆうパック、1個、170サイズ、持込割引 -120円 x 1 個、同一あて先割引 -60円 x 1 個、差出地:東京都 → 宛先地:東京都」の条件ですと1個あたり2,160円でした。

 

さらに、「日通引越し単身パック」の料金では、単身パックSを選択した場合の料金は18.000円(同市区町村)でした。

 

「単身パックSを1個」「ゆうパック170サイズを1個」の組み合わせ引越しの計算は2.160円+18.000円=27.025円となります。

 

これに対して、通常の単身プランの料金も調べてみると27.025円だそうです。

 

つまり、ー6.865円(2018年時点の価格)となり「単身パック」「ゆうパック」を組み合わせた方が安いという結果になりました。

 

そもそも、「単身パック」は引越し業者の安いプランなのですが、サイズが決まったカーゴに荷物を収めなければならないというデメリットがあるため、このデメリットをどのように解消するのかが問題になるようです。

 

混載便を利用することでもっと費用を安くする

 

引越し「単身パック」の利用では、長距離の引越しをするならば、「混載便」というサービスが利用できないのかを検討しましょう。

単身パック

 

混載便とは、同じ地域に向かうトラックに自分の荷物と他の人の荷物を相乗りさせるという方法です。

 

同じトラックに他に人の荷物が相乗りしていますので、その分の車両代金、燃料費、高速代金は相乗りしている人数で割り勘になるという感じで安くなるわけです。

 

ですが、安い混載便にもデメリットがあります。

 

同じ方向に向かうトラックの荷物が満載になるまで待たされたりすることです。

 

相乗りする人が規定数揃うまで間をかけて待つということです。

 

「別に急いではいないよ」というならば問題はないのですが、急ぎの人には向いていない方法です。

 

混載便を利用することでどのくらい費用が節約ができるのか?

 

プラン 安くなる金額(平均値) 条件

混載便を利用することで節約になった金額

-19,746円

(2018年時点の価格)

※通常期・引越し距離50kmの場合の目安の金額となり、条件や時期によって変動があり。

参照:「引越し侍」

 

郵便局 ゆうパック 引越し  郵便局 ゆうパック 引越し

 

 

混載便を利用することでいくら節約になるのか?を計算したデーターがあります

 

「混載便を利用する」ことで、「費用がいくら節約になるのか?」を試算したデーターがあります。

 

これによりますと、この混載便を選択するだけで-19,746円も費用を節約することができるそうです。

 

あくまでも、金額は混載便を利用した人の平均値で、距離によっても条件に違いがあるのですが、それにしても驚く安さになるようです。

 

一般的に混載便というサービスは、「単身パック」を中心に利用されることが多いサービスですが、条件がありますので注意が必要となります。

 

相乗りにもルールがあるということでしょうか。

 

下記の写真にある「トラック」「単身パックのカーゴ」がいくつか合わさって混載便となりますが、「荷台サイズとカーゴサイズが合っているという条件」「トラックの荷台が満杯にならなければスタートできない」などのデメリットがあります。

 

ですが、費用が安くなることは間違いないことなので、混載便の条件に自分の引越しが合うならばトライする価値はあります。

 

まとめ
  • 「単身パック」「ゆうパック」の組み合わせ方をいろいろ検討をしてみる。
  • 「通常プラン」に対して「単身パック」「ゆうパック」の組み合わせの料金比較をしてみる。
  • 「単身パック」の長距離ならば混載便(相乗り便)の利用を検討する。

 

初心者引越し! 一括業者見積りはこちら


【公式】 引越し侍2

【最新売れ筋ランキング公開!】今、みんなが買ってるAmazon人気商品TOP10!今すぐ確認!

【Amazon最新リリース商品大公開!】見逃せない注目アイテムBEST5!今すぐ確認!

Alexa(アレクサ)はあなたの生活を便利にする音声アシスタント。
すぐに使える10個の役立つ使い方をご紹介!
今すぐ確認!