【2024年問題対策!】金券ショップのノウハウで引越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約

検索結果

「 引越し業者 」の検索結果
  • 引っ越し業者大手、中小との違いは?どちらが安いの?
    引越し業者大手、中小との違いは?どちらが安いの?このページでは、「大手、中小業者の違いとは?どちらが安いの?」、「専門業者、兼業業者の違いとは?どちらが安いの?」、「引っ越し業者とレンタカーの違いとは?どちらが安いの?」、「店長シバのレンタカー引っ越し一択で失敗」をまとめていきます。大手、中小業者では、どちらが希望通りの引っ越しをできるのかは規模だけで判断することは間違っています。最近では、大手業者一択になるような選び方が中心になることが多いのですが、規模よりも自分の希望通り、と言うことを意識して、規模に関係なく、広く業者選びをすることが大切なのではないでしょうか。ここページでは、大手、中小業者のどちらからも選ぶことができるように、費用を優先したランキング形式で業者を選ぶのではなく、大手、中小業者の選び方が均等になるような方法で一括業者見積り試していきました。なぜならば、大手業者には大手のメリット・デメリットがあり、中小業者には中小のメリット・デメリットがあるからです。特に、「大手、中小業者の違いとは?どちらが安いの?」、「専門業者、兼業業者の違いとは?どちらが安いの?」、「引越し業者とレンタカーの違いとは?どちらが安いの?」、「店長シバのレンタカー引越し一択で失敗」など、引っ越しをするときに興味ある内容としてまとめてみました。大手、中小業者の違いとは?どちらが安いの?専門業者、兼業業者の違いとは?どちらが安いの?引越し業者とレンタカーの違いとは?どちらが安いの?店長シバのレンタカー引越し一択で体験した失敗引っ越し業者って大手、中小業者あるんだど、どちらを選べばよいのか迷うよね。自分が希望することは、希望通りの引っ越しができるだけなんだけどね。大手、中小業者では、どちらが希望通りの引っ越しをできるのかは規模だけで判断することは間違っています。最近では、大手業者一択になるような選び方が中心になることが多いのですが、規模よりも自分の希望通り、と言うことを意識して、規模に関係なく、広く業者選びをすることが大切なのではないでしょうか。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2大手、中小業者の違いとは?どちらが安いの?引越し業者には、大手、中小業者のように規模の違う業者がありますので、どちらが安いのかは興味のあるところです。店長シバが思いますに、業者の規模の大小で安いか高いのかを選ぶのではなく、自分の荷物の内容と業者のサービスの内容が適合性で検討することが大切ではないかということです。たとえば、自分の引越しが、「荷物は少なく」、「距離が遠い」とするならば、荷物に関しては、大手、中小業者のどちらが自分の引越しにピッタリの車両やプランを持っているのかで比較します。距離に関しても、大手、中小業者のどちらの業者が自分の引越しにピッタリの車両やプランを持っているのかで比較します。一言で言いうと、自分の引越し荷物と業者との相性が合っているかどうかではないでしょうか。この例に関して「引越し侍」一括業者見積りで費用のシュミレーションをしてみると、同じ条件で引越しが安くなる傾向があるようです。「荷物は少なく」、「距離が遠い」という条件で、「引越し単身パック」というサービスです。このサービスは、サイズの決まっているカーゴに収めて運ぶことで料金が安くなり、距離に関しては、同じ方向のトラックに他に人の荷物と一緒に混載することで安くなる混載便(大手に多い)というサービスを組み合わせることで費用を安くしています。このような引越しでは、大手業者のように規模が大きい業者が得意としていることから、大手業者のほうが費用が安くなるようです。また、「荷物は少なく」、「距離が近い」ならば、小中型トラックを主力にした、地元などの近場を中心に引越しをする中小業者の方が、広告コスト、会社運営コストを掛けていない分安い料金になることもあるようです。「引越し侍」一括業者見積りで、費用を優先してシュミレーションをすれば、大手、中小業者の見積り料金比較からどちらが安いのかわかるのですが、問題なのは、大手、中小業者のどちらに見積りを依頼しているのかわからない点です。大手業者に偏った見積り結果となるならば、大手業者ばかりと相見積り、競合になりますので、値引きやサービスに関しても偏った結果になることが多くあるからです。できれば、大手業者とコストが違う中小業者もふくめて、偏りをなくしたかたちで相見積りや競合をだしていくやり方が最善と考えます。「引越し侍」一括業者見積りでは、偏りをないように業者指定で選ぶことができる「引越しネット予約サービス」の方法でもシュミレーションを試してみましょう。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2大手引越し業者向き荷物が少なく単身パック利用可能の場合やや大手引越し業者向き荷物が少なく距離が長距離の場合やや中小零細業者向き荷物がそんなに多くはない場合やや中小細業者向き距離が長距離の場合※「やや」としたのは、大手、中小業者に限らず、どちらも対応可能な場合があること。専門業者、兼業業者の違いとは?どちらが安いの?引越し業者の大手、中小業者との費用の違いを考えるならば、専業業者と兼業業者の違いも比べておきましょう。「専門業者、兼業業者って何のこと?」と思う方も多いのではないでしょうか。引越し業者には、専門業者と兼業業者のふたつがありますが、この業者の違いを比べていきます。「専門引越し業者」とは、名前からもわかるように業務の中心が引越しであり、引越しを専門的に行う業者のことを指しています。テレビCMで見かけるような引越し業者であれば大抵は専門業者に当てはまり、年間を通して引越しのみ行うことから引越しの知識や技術力も高く、利用する上で安心して任せることができるのがこの専門業者となります。専門で業務を営むため様々な引越しに対応できるメリットを持っている場合があります。このようにして、引越し用の梱包資材や運搬用の特殊機材などを自社で開発していることも多く、「他ではちょっと無理」と言われるようなイレギュラーな引越しの場合でも対応が可能なことが多くあり、その点でも安心して引越し作業を任せることができます。その一方で「兼業引越し業者」とは、通常は運送業務を行い引越しの注文があった時のみ、引越し業務を請け負う形が兼業会社となります。運送業務とはトラックでの長距離移動などを指しており、普段は基本的に運送屋として仕事を請け負っているのですが、その時々で依頼に応じて引越しも行うことから、仕事を兼ねる意味合いで兼業と呼ばれています。この兼業業者の場合は、日常的に引越しを行うわけではないため技術面での不足がある場合も多いのですが、その一方で無駄に広告、資材、人件費などの経費が必要ないために価格が安いことがある、などのメリットがあることも特徴となります。この違いに関しては、引越し料金を安さ一点だけで考えるのならば、地元密着の兼業業者の方が有利になるのですが、安心も欲しいという方でしたら大手引越し業者を選ぶことにしましょう。旅行にたとえれば、現地ガイドや保証など至りつくせりの大手旅行社に高い費用を払って安心して旅行をするのか、飛行機はLCC、ホテルはExpediaを使って自分で予約する方法との違いくらいあるのかもしれません。どちらが安いのかの質問に対しては、上記の理由から兼業業者にメリットがあるように思うのですが、引越しする方の条件によっては専業業者の方が安いということもありますので、実際に「引越し侍」の一括業者見積りから見積り依頼をして比べてみることが大切となります。なぜならば、専門業者の場合は、兼業業者が真似をすることができないような引越しプランを持っていることがあるからです。そのひとつに挙げることができるのが「引越し単身プラン」です。このプランは、条件をクリアーできた引越しに限定される費用の安いプランですので、この条件にクリアーできるならば専門行の方が費用が安くなるというわけです。単身引越しで上記の条件をクリアーできないのであれば、専門引越業者と兼業引越業者の両方の料金見積りを取って比べていきましょう。ですが、「どれが専門業者、兼業業者なのかわからない」というのであれば、引越し見積りに業者の偏りがない「引越しネット予約サービス」から見積り依頼を初めても良いと思います。引越し業者とレンタカーの違いとは?どちらが安いの?単身引越しをする際に、多くの方が費用を安くするために考えることはレンタカー引越しです。店長シバは、4回ほど単身引越しをレンタカー一択でやってきました。引越し業者を知らなかったといいますより、このくらいの荷物の量で引越し業者に依頼するならば、費用が安くなるレンタカー引越しでやってしまおうと考えたからです。費用に関してだけで言うならば、引越し業者に依頼するより、レンタカーで引越しをするほうが安くなると思います。確かに、レンタカーの費用だけに関して言うならば安かったのですが、それ以外の出費もありました。たとえば、「手伝いをしてくれた友人には食事代金+交通費を含めて一人当たりおよそ3000〜5000円程度の謝礼を包む事になったり」、「引越しが終った後には皆で夕食を食べる」などのようにお金がかかることもあったからです。一方で、引越し業者に作業を依頼した場合は、そのような想定外の費用はほとんどかかりませんし、作業を手伝ってもらった人に気を遣うことも、事故のリスクもありません。どちらの方法に決めるのかは、両方のメリット、デメリットを考えたうえで、料金比較をしてみることにしましょう。「引越し侍」一括業者見積りは無料でもできますので、気軽に料金シュミレーションを試してみることが大切です。店長シバのレンタカー引越し一択で体験した失敗皆さんは、レンタカーを借りて引越しをしたことがあるでしょうか。ほとんどの人は料金が安いし、荷物の量もそんなに多いわけではないのでチャチャッとレンタカーでやってしまおうと考えるのではないでしょうか。ただレンタカー引越しを考えるのと、実際にレンタカーで引越しするのとではかなりの違いがあります。ほとんどの人が、「レンタカーを借りてきて」、「荷物の搬出、搬入をすればよいんでしょ」というのですが、実際のレンタカー引越しでは、旧住宅、新居の両方の養生の手配、段ボールの手配、台車の手配の手配、雨の時の幌の手配までも立てておかなければなりません。他にも、荷物を積むにしても積み方や、荷物を固定するロープのかけ方も知らないとまともに荷物を運ぶことすらできません。店長シバは、ロープの積み方を勉強するために、YouTubeの動画で何度も練習をしたくらいです。トラックのロープのかけ方が一番の困りごとでしたロープかけは、トラックが止まっているときにロープで固定できていると思っても、トラックが走りだすと信じられないくらいロープが緩んできますので、ロープ掛けを習うことは必須です。下記は、当時店長シバの見た動画と違いますが、勉強になると思いこれをアップをしました。ですが、1回見ただけではなく、実際のロープかけではどうしても練習が必要になると思います。南京結び(トラックの荷台に資材を括り付ける方法)驚いたのは、借りてきたトラックの状態です。これがマニュアルギアで、しかも年式も古いトラックなんですよ慣れないトラック、マニュアルギア、パワステじゃないハンドル、経験のない位置にあるサイドミラー、荷物で後ろが見えないバックミラー、これで事故を起こさないなんてどうしたらよいのかといった感じでした。しかも、荷物の積み下ろし作業では、慣れない台車にロープ掛け、段ボールも有料で、トラックの予約も待ちで数人が待っているようでした。これだけでも疲れてくるように感じませんか。ですので、勢いでいきなりレンタカー引越しを決めるのではなく、一度立ち止まって「引越し侍」一括業者見積りから料金比較をしてみることをおススメします。その結果、「やや費用が高い」、「ちょっと高い」くらいならば、迷わずに即決で引越し業者の依頼する方法で決めましょう。あと、レンタカー引越しでの失敗の反省になるのですが、引越し作業では、ついうっかり壁やフローリングに荷物をぶつけて傷をつけるなんてこともありました。トラックから荷物を下ろすときに、そのまま地面に落としてしまい、その時のキズが今でも記念に残っています。このように引越し中に事故が起きたときに、車の保険はかけてありましたが、引越しの保険はかけていませんでしたので、なんかあればすべて自分の自己責任となってしまいます。荷物の少ない単身引越しですと、「このくらいの荷物ならば引越し業者に頼まなくてもなんとかなると軽く考えていたこと」、「引越し業者に引越しを頼むことに抵抗感があったこと」、「一人での引越しは大変だけど他の人に気を遣うわけではないからこれでよい」と思ったことも、すべて反省となりました。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 引っ越し業者の安い時間帯に無理にでも合わせる理由
    引越し業者の安い時間帯に合わせる理由2024年問題対策!金券ショップのノウハウで引越し費用最大50%オフ!3つのマネー術で賢く節約は、引越しでお金を賢く節約することを成功させるためのサポートブログとして、体験からノウハウをまとめました。本記事では、引越し業者の時間帯による料金差について解説します。時間帯によって料金が異なる理由は、作業の混雑状況です。午前便は人気があり、午後便は比較的安くなります。フリー便は、作業開始時間を指定できないため、さらに安くなりますが、時間通りに作業が完了しない可能性もあります。店長シバは、費用が安くなるという理由からフリー便を選びます。待機時間が気になる場合は、自分の都合に合わせてスケジュールを組み替えればよいと考えています。引越し業者は、閑散期や曜日、仏滅など、人気のない日に料金を安く設定している場合もあります。事前に業者のホームページなどで確認しておきましょう。2024年問題対策として、引越し費用を賢く節約しましょう。※数字のデーターは2018年時点です。フリー便を利用すると費用がいくら節約になるのか?引越し業者の「作業の開始時間を指定しない(フリー便)」を利用することで、「費用がいくら節約になるのか?」を試算したデーターがあります。これによりますと、このプランを選択するだけで「-15,931円(2018年時点)」も費用を節約することができるそうです。どうやら節約できる金額は半端ではないようです。プラン安くなる金額(平均値)条件作業の開始時間を指定しない(フリー便)プランを選択することで節約になった金額-15,931円(2018年時点)※通常期・引越し距離50kmの場合の目安の金額となり、条件や時期によって変動があり。参照:「引越し侍」初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2引越し業者の時間帯のフリー便プランで費用を安くする「朝一番の朝便にしようと思っていたけど、費用が安いならば作業の開始時間を指定しないプランの選択もありかな?」引越し業者の時間帯は、一般的に、朝便、午後便、フリー便とありますが、極端にいえば、作業の開始時間を指定しないプランのフリー便が安くなるという傾向にあります。このフリー便とは、引越し作業の開始時間を指定できないことから、いつ作業が開始できるかわからないため人気が少なく費用が安くなっています。引越し作業の時間帯でのメリットデメリットを検討する引越し業者の作業時間帯は、通常期ですと朝9時〜夜21時の時間帯となり、この時間内で作業するように作業の時間を調整しています。時間ごとでは、朝9時に作業をスタートする午前便、次の時間帯に作業する午後便、その後の開始時間を指定しないフリー便とに分けられています。朝便は、作業スタートの時間が朝一番と決まっていますので予定通りスタートできるのですが、次の作業の午後便では午前便でなにかのトラブルがあったとき、その分作業が遅くなることがあるようです。そのあとの作業の開始時間を指定できないフリー便では、午前便、午後便の後になるた、作業のスタートがいつになるのか予定することができないため、この時間帯の人気がないというわけです。人気がなければそれに比例して費用が安くなるということになり、費用に関してのメリットがあるようです。下記は、引越し作業の時間帯によるメリット、デメリットをまとめてみました。引越し作業の時間帯によるメリット、デメリット午前便メリット・時間通りに引越し作業を始めることができるので、想定していた時間に終了することができるメリット。デメリット・他の方法より料金が高くなる。午後便メリット・午前便より料金が安くなる場合がある。デメリット・午前便の後の作業となるのでトラブルがあったりすると時間が遅くなることがある。フリー便メリット・引越し料金が安くなる場合がある。デメリット・午前便、午後便の後の作業となるのでトラブルがあったりすると時間が遅くなることがあため引越し作業の開始時間を指定できないデメリット。引越し業者の時間帯「午前便」とは「午前便」とは、一般的に朝一番の引越しで作業をする時間帯をいいます。特徴としては、朝朝9時からの引越し作業ができるため、引越し作業を予定していた通りに進めることができるというメリットがあります。予定通りということは、作業をしていても余裕があるので、トラブルが少ないともいえるのではないでしょうか。特に、昼間の時間にガス閉栓、開栓の立ち合いもスムーズに行なうことができますが、引越し料金は人気がある分割高になることがおおいようです。引越し業者の時間帯「午後便」とは「午後便」とは、カンタンにいうならば「午前便」の引越し作業が終ったあとの作業のことをいいます。「午前便」あとの作業となりますが、携帯電話で前の作業の進捗状況、予想作業開始時間が送られてきますが、大きなトラブルでもない限り、ほぼ予定通り、時間通りの作業スタートなります。引越し料金は、「午前便」の後の作業となるためやや安くなるようです。引越し業者の時間帯「フリー便」とは「フリー便」とは、「午前便、午後便」のあとの引越し作業のことをいいます。この時間帯の作業では、「午前便」、「午後便」の作業が終わった後になりますので、予期しないトラブルがあればその分作業を開始する時間に影響がでます。もちろん、携帯電話によって作業の進捗状況、予定作業開始時間を知ることができるのですが、複数の作業の後となることから、予定通りにいかないこともあるため作業の開始時間を指定しないプランのフリー便という名前になっています。特に、引越し繁忙期では、業者の一日に作業する引越し件数が増えたりするため、フリー便の作業開始時間も不安定となり、夜遅くなったりすることもあるようです。引越し作業では時間通りにいかないことが多くあります。「繁忙期などの忙しい時期だったので作業が遅くなった」、「予期しないトラブルが起こって遅くなった」、「荷物を積むことができないため時間が遅くなった」など、作業が遅れる理由はたくさんあるからです。「人気のない分」、「予定通りに作業をスタートさせることができない分」、費用が安くなるというメリットがあるわけです。フリー便を選ぶときは、費用が安くなるばかりではく、作業が遅れてもよいように自分の都合を考えてから選ぶようにしましょう。店長シバは引越し業者の時間帯のフリー便を選びます店長シバは、「午前便」「午後便」「フリー便」の中で選ぶとしたら費用が安くなるという理由からフリー便を選びます。店長シバには、フリー便の人気のない理由がどうしても響いてこなかったからでした。確かに、「作業を開始する時間を予定することができない」ということに関しては、一般的に人気がない理由となるのですが、ここであえて問題提起をしてみました。つまり、遅れるということが本当にマイナスになるのでしょうか。 「最初っから引越しが遅れることも」、「予定の時間に始めることができないことも」わかっていたわけで、それを承知で安いプランを選んだのです。もし遅れたならば想定内というわけで、仮に予定通りに作業を始めることができたらそれはラッキーというだけではないでしょうか。つまり、どちらにしてもマイナスは無いということになります。多分、「予定通り作業を開始することができない⇒待機することになるので疲れる⇒人気のない理由」という感じでしょうか。もし、待機することが疲れる理由ならば、待機することをやめてしまえばよいのではないでしょうか。待機することを止めて、「自分の都合を優先してスケジュールを組み替えてしまう」とかです。「もう引越し作業は好きなだけ遅れてもいいよ」って感じです。「朝一番の作業スケジュールは生活習慣のリズムが合う」というならば、お昼ごろまでゆっくりと寝てから作業を始めるとか、食事の時間、作業の時間、などを自分優先にスケジュール全体を組み替えてしまうわけです。どうせ、引越し業者の作業開始時間は、早くから待っていても予定通りになるわけではないし、引越し業者から現在の作業の進捗状況、予定作業スタート時間の連絡も送られてきますので、予定が明確になった時点で対応をすればよいだけです。ですので、引越し業者の到着を待ちながら、待機でイライラを重ねるようなことにはなりません。引越し業者の都合に合わせるのではなく、引越し業者が自分のスケジュールに合わせるよう作り変えていけばなんら問題はないように思いました。店長シバは、費用が安くなるならばフリー便を一択で選ぶことにします。他にも引越し業者の費用が安くなるプランがあります引越し業者では、他にも人気がないことを理由に安くなっているプランがあります。引越し業者も教えてくれませんので、選んだ業者のホームページから事前に検証していくことにしましょう。よくある安くなるプランは、「引越しを人気のない閑散期に選ぶ」、「人気のない曜日を選択する」、「人気のない仏滅を選ぶ」という感じで、人気がない理由から引越し業者はこのような日に該当すると料金を安くしている場合があります。「引越しを人気のない閑散期に選ぶ」では、引越しには通常期と繁忙期があって、通常期は繁忙期に比べて引越しが混雑していないことから、引越し費用が安くなる場合があります。通常期で引越しが安いのは10月となり、次いで安い時期の12〜1月となります。逆に、繁忙期のもっとも料金が高くなるのは3〜4月の時期となり料金が高騰することもあるようです。どのくらい費用が安くなるのかは業者によって違いがありますので、業者選びが決まったら個別に業者のプランから確認してみましょう。「人気のない曜日を選択する」では、「引越スケジュールカレンダー」のようなものがあって、金土日が比較的に費用が高めで、月火水木が費用を安くするというカレンダーです。引越し業者では、費用の安くなる日を色分けされていて、「赤丸は赤字覚悟」、「ブルーは勉強しまっせ!」、「なにも書いてなければ通常」とされています。できれば、「赤丸の赤字覚悟!」で引越しスケジュールを立てたならば最高ではないでしょうか。だって、引越し業者は「赤字覚悟」と言っているわけですので。「人気のない仏滅を選ぶ」では、「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6つの「六曜」ことをいいます。結婚式などでは「六曜」気にされる方が多いのですが、意外と引越しに関しても「六曜」を気にされる方が多いようです。業者によって違いがあるのですが、「六曜」が良くない日は引越し料金が安くなるという話です。このように安くなるプランを持っている引越し業者も多くありますので事前に確認をしておくことが大切です。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 悪質業者を見分けるポイント!こんな業者には気をつけよう
    こんな業者には気をつけよう!引越しは人生の中でも大きなイベントの一つです。しかし、悪質な引越し業者に依頼してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。このページでは、悪質な引越し業者の手口や、悪質業者を見分けるポイント、そしてトラブルになった時の対策として相談する窓口について詳しく解説します。特に、悪徳と言える引っ越し業者の手口はさまざまですが、一括引越業者見積りから選んだ引っ越し業者ならば、このサービスを展開している「引越し侍」が参加している業者を管理をしていますので安心と言えます。ただ、「どうしても解決が難しい」と思ったら、トラブルの時に力になってもらえる機関国民生活センターに迷わず相談することです。引越しを控えている方は、ぜひ参考にして、安心安全な引越しを実現してください。悪質な引越し業者の手口悪質業者を見分けるポイント見積りの段階で見分けるポイント契約前に確認しておきたいことトラブルになった時の相談窓口悪質業者とトラブルになりそうな時に力になってもらえる機関店長シバも経験したお金のトラブル失敗談悪質な引越し業者を見分けるポイント!こんな業者には気をつけよう「悪質な引越し業者ってなんだか壊そう。何にも考えていないけど大丈夫なのかなぁ」「一括引越業者見積りから選んだ引越し業者でだったら、「引越し侍」が参加している業者の管理をしているので安心だよ」初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2引越し業務を取り扱う業者はどこも同じように見えますが、少数ではあるものの悪徳業者もいますので、依頼をする際には気をつけなければなりません。転居に際しては荷物を運ぶのに技術が必要になりますし、新居を傷つけたり荷物を壊すなど万が一の事故が発生した場合に会社が保険に加入していなければ保障を受けられないケースもあります。悪徳な業者を見分けるにはどこがポイントとなるのでしょうか。またどんな業者に気をつけると良いのでしょうか。まず、初めにホームページを見ることになるのですが、割引額がやたら大きいことを宣伝しているという場合は、悪徳業者を見分ける場合のポイントのひとつとなります。安いというのは消費者にとって嬉しいことですが、安さにもおのずと限界があるもので、この業界ではほぼ原価や必要経費が決まっていますので、その常識を超えた値下げというのはそもそも無理であるといえます。不動産やネット光回線など他の業種によるビジネスが絡んでいる場合は安く済むこともあるのですが、引越し業者だけの費用から安さを強調している場合は後に見積りで提示された価格より過大に請求されてしまうことがあったり、自身が知らないところで費用が発生していたりという事もあるので気をつけなければいけません。またホームページ上で会社の使うトラックが写されていたらナンバープレートが緑か黒になっているかどうかという点をチェックすることでも悪徳業者を見分けるポイントとなります。ちなみに、白ナンバートラックでは貨物保険に入れませんし、業務用として使用できませんのでもぐりの業者である可能性が高くなります。最近の事例では、安い見積りを提示していた引越し業者の見積書を良く確認すると、下のほうに小さく見えにくい字で追加料金の規定が書かれてあったそうです。たとえば、見積書の提示料金は引越し作業だけの料金で、引越し作業に必要な段ボール、養生、そして、増えた分の荷物まで割高な追加料金として別途請求されて、結局他に依頼するより高くついたこともあったそうです。そうならないように、なるべく信頼がおける引越し業者を選ぶことをお勧めします。たとえば、一括引越業者見積りから選んだ引越し業者でしたら、このサービスを展開している「引越し侍」が参加している業者の管理をしていますので安心と言えます。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2悪質な引越し業者を見積りの段階で見分けるポイントとは引越し業者で悪徳業者の存在はあまり聞いたことがないかもしれませんが、契約にいたる以前に見積りの段階で業者の異常性に気がつかされることがあります。実際には、どのような見積り例があるのでしょうか。まず、料金を提示する際にわざとらしく「通常よりも大きく割引をした」と風潮したり、「今回限りの価格」だと説明するケースがあるのですが、特に割引を強調するのは実際にあった悪徳業者の見積り例としては多く見受けられます。実は、こうした業者の場合はあらかじめ高い金額を設定しておき、そこから値引きしたことでお得であると錯覚させることが常套手段となります。この値引き後の価格に関しても、相場の引越し費用から見れば高額である場合も多く、結果として出費が増え、逆に損をする事になりますので、このような引越し業者は早い段階で候補から外しておくと良いでしょう。他にも、実際にあった悪徳業者の見積り例としては、まだ契約していない段階であるにも関わらず資材サービス品として段ボールなどの梱包材を置いていくケースもあります。特定の業者が決まっていないのでしたらこの場合は受け取りを拒否しなければなりません。契約以前に渡されるこの手の資材サービス品は、受け取ると契約予約をしたものとみなされることもあるため、後になり提示された料金が納得できず断ろうとしてもキャンセル料を請求されることもありましたので注意が必要です。この資材サービス品を置いていく行為は、大手引越し業者でもありますので資材サービス品を置いていこうとしたときに安易に受取らないようにするか、契約したことにならないかをしっかり確認しておきましょう。また、口だけですとなんとでも言えますので、確認したことは、できるだけ書面に明記しておくとか、相手に一筆書いてもらうくらいの注意をすることが大切です。「なにもそこまでして気をつける必要があるの」と、思うかもしれませんが、「他の人のトラブルは、間違いなく自分のトラブルにもなる」からです。悪質な引越し業者とトラブルになりそうな時に力になってもらえる機関引越し退去時、引越し業者や貸主との間でトラブルになりそうな場合って意外とあるものです。どうしても当事者同士で解決できなかったりするならば、「国民生活センター」に相談することにしましょう。 国民生活センターでは、賃貸のトラブルの他に消費生活全般に対して、公正な立場で専門の相談員が対応してくれます。また、「この事例はどこに相談すればよいか」がわからなければ「消費者ホットライン188」へ問い合わせて相談窓口を案内してもらいましょう。店長シバも経験したお金のトラブル失敗談以前ですが、金券ショップ店長シバは賃貸物件のお金の件でトラブル一歩手前までいったことがあります。どう考えても自分の方が正しいという結論を出してしまっていましたので、「相手の対応が良心的でない」と決めつけてしまったようでした。早速、国民生活センターに連絡をして、今起こっているトラブルの内容を説明したのですが、何を思ったのかアドバイススタッフは余計なことは言わずに「あと3日間様子をみて状況が変わらなければ、そのときに再び相談にのりましょう」と仰いました。焦っていて「今すぐにでも解決したい」という気持ちが強くあったため、もう少し待つことが出来なかったようです。国民生活センターにアドバイスをした翌日に約束のお金の振り込みがありました。どうして、もっと余裕を持って待つことが出来なかったのか、あとで考えると恥ずかしくなるような反省の出来事でした。こんな小さな相談にもかかわらず、アドバイススタッフは公正な立場で対応してくれました。自分に身に何かのトラブルが起こった時は、国民生活センターで相談するのは最善策のようです。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 引っ越しでは植物をどこまで対応してもらえるの?
    引越しでは植物をどこまで対応してもらえるの?引越しで植物を運ぶには、いくつかの注意点があります。まず、標準引越運送約款では、動植物の取り扱いでは何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならないと定められています。そのため、引越し業者が植物の配送を断ったり、運んでも破損などのトラブルがあっても補償されない可能性があります。しかし、引越し侍の一括見積もりから植物の引越しに対応している業者を探すことができます。対応内容は業者によって異なりますが、植木専用ボックスの提供や、梱包の代行などを行っているところもあります。また、引越し料金を安く抑えたい場合は、単身パックの利用を検討しましょう。単身パックは、荷物の量に合わせてサイズを選べる引越しサービスです。5キロ以内の近場であれば、1万円前後で引越しが格安料金でできる可能性があります。ただし、頭くらいの高さの鏡など、大きな家具がある場合は、単身パックが使えない場合があります。ペットの引越しについても、一括業者見積りサービスの「引越し侍」で対応している業者を見つけることができます。ペットの引越しは、専門の業者に依頼するのがおすすめです。引越し侍で一括見積もりをすることで、複数の業者から見積もりを取ることができ、自分に合った業者を見つけることができますので利用するようにしましょう。また、多少でも単身パックのサイズがオーバーしてしまうのでしたら、メインは「単身パック」を使い、サブで「ゆうパック」のような組み合わせて引っ越しする手法もあるからです。「郵便局ゆうパックと単身パックの組み合わせで引越しを安くする」のページを参考にしてください女性 東京都2月頃に女性の単身引越しをする予定ですが困ったことがあります。以前、引越し業者に植物の引越しをお願いしたのですが断られたことがあります。荷物は単身ですのでそんなに多くないのですが、頭くらいの高さの立ち鏡と植物と服があります。たぶん、今回も植物の引越し搬送は断られるのではないかと思います。なぜ断られるのか詳しい理由を知りたいのと、安い単身引越しができる方法を教えてください。ちなみに引越しは5キロ以内の近くです。荷物の多くが服と本です。特に、植物に関しては、複数の種類がありますので、どのような単身引越しをすればよいのか困っています。店長シバ植物の引越し搬送は断られるのではないかと思います。安い単身引越しができる方法を教えてください。上記2点のご質問とさせていただきます。植物の配送に関しては、動植物の取り扱いで何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならないと、標準引越運送約款」(平成13年4月5日)(国土交通省告示468号)での決まりがあるため何か事故があってもクレームの対象にはなりません。引越し業者もサービス業ですので、上記の写真にあるようなボックスを用してくれることもあるようです。アート引越センター、クロネコ引越センターでは植物を運ぶようです。運ぶと言いましても、植物などに対応をした箱があるだけで、何かが起こったときの保証はないと思います。他の業者も同じようにクレームの対象にはなりませんが、配送をしてくれる業者はありますので、一括引越業者見積りを取ったときに対応をしてもらえるのかどうかを確認してみましょう。以前ですが、店長シバも引越し業者に植物の引越しをお願いしたことがありました。植物のサイズに近いボックスの提供を受けて配送をしてもらえたのですが、新居について開けてみてビックリでした。写真上のサボテンの真ん中あたりからポッキリと見事に折れていたのです。このサボテンは、店長シバが苦労してきたとき、いつも一緒にいましたのでかなりショックな出来事でした。また、「安い単身引越しができる方法を教えてください」に関しては、荷物は少なめということで、頭くらいの高さの鏡に植物、そして5キロ以内の近場ということですよね。荷物の量がわからないのですが、まずサイズ内に収まれば格安になるという単身パックが使えるのかどうかを検討しましょう。単身引越しパックというサービスでは、サイズが一種類ではなく、荷物の量に合わせて複数のサイズを持っている引越し業者もありますので、「引越し侍」で一括業者見積りを依頼するときに、自分の荷物の量からピッタリの業者を探すことができるように検証をしていきましょう。たとえば、クロネコ引越センターの例ですが、専用BOXを使う「単身パック」では内寸1.04m×1.04m×1.70m=1.83mに収まるのでしたら1BOX=17850円(同一市区内、関東エリア)、1BOX=14700円(同一市区内、その他のエリア)を利用することで引越し費用を安くすることが可能です。この条件ならばほぼ1万円くらくの格安引越しをすることができます。※金額は2018年時点のものただ、「頭くらいの高さの鏡」があるということですが、このようにサイズがある家具をお持ちでしたら、これが原因で単身パックが使えないということもあります。引っ越し先が近くとありましたが、頭くらいの高さの立ち鏡と植物だけは他の方法で運ぶとか、自分で台車を借りてきて運ぶことはできないでしょうか。動植物の取り扱いではトラブルが起きても損害賠償の対象にならない引越し作業をするときの参考になることもありますので、「標準引越運送約款」(平成13年4月5日)(国土交通省告示468号)をまとめてみました。動植物の取り扱いでは、何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならないとあります。早速、引越し業者に問い合わせをしてみたのですが、植木専用ボックスなどの準備をしている業者もいくつかあそうですが、あくまでもサービスの一環と考えたほうが良いようです。引越し業者に提供してもらえる植木ボックスは種類があるわけではなく、搬送中の振動対策のトラブルに対しての対応もありません。「第4条第2項各号及び当社規定により、下記に掲げるものの配送はいたしかねます。また、事前の申告がなくお荷物に混入されていた場合の損害賠償の責任は負いかねます。」現金、有価証券、宝石貴金属、預金通帳、キャッシュカード、印鑑等、携帯可能な貴重品や重要書類火薬類その他危険品(燃料、花火、オイル、マッチ、ガスなど)、不潔な物品等他の荷物に損害を及ぼす恐れのあるもの動植物、美術品、骨董品ノートブックパソコン、及びデータ記憶媒体壊れやすいもの(パソコンなどの電子機器、ガラス細工、大理石等の石製品、手工芸品等)において、運送に耐えうる適切な梱包がなされていないもの食品など変質もしくは腐敗しやすいものペットの取り扱いについて最近では、都心のマンションでもペットを飼っている人は大変多く存在していますので、家庭内で何らかのペットを見る事は珍しい事では無くなりました。特に単身者は一人で生活しているためペットを飼う事で精神的なストレスを軽減している人も多くいますから、大変人気がある存在であると言えます。別にペットを飼うのは問題ないのですが、困るのは引越しをする時です。植物と同様に動物に関しても、「動植物の取り扱いでは、何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならない」とあるようにダメなことが多いようです。以前ですと、このようなペットを配送するときは、ペットキャリーを購入しておいて、電車の乗って自分でペット運ぶことが通常でした。基本的には、ペットを他の荷物を一緒に配送するのはだめなのですが、ペットニーズが増えてきたことで、このようなペットを運ぶことを商売にしている業者もあるようです。問題は、このような業者がどこにあるのかを探す方法です。人気の「引越し侍」を利用するならば、一括業者見積りをすることで、複数の業者から自分のニーズに合う業者を探すことができます。引越し荷物の料金見積りを依頼すると同時に、ペットの配送関しての有無も確認ができますので便利になったようです。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 引越し業者によって費用に違いがある理由?
    引っ越し業者によって費用に違いがある理由とは引越し業者によって費用が大きく異なることがあります。なぜこのような違いが生じるのでしょうか?このページでは、引越し業者によって費用に違いがある理由と、引越し業者を選ぶ基準について解説します。千葉県 男性一括引越し業者見積もりをとってみたのですが、業者の見積もり金額にそれぞれ違いがありました。なぜ業者によってこんなに料金が違うのかが理解できず何を基準にして引越し業者の料金を考えたらよいのかがわからなくなりました。そこで聞きたいのが、引越し業者料金の相場のようなものがあれば教えていただきたいと思ったことと、何を基準にして引越し業者を選んだらよいのでしょうか。店長シバ引越し業者の見積もりを見て、なぜ料金に違いがあるのか疑問に思うのは当然のことです。引越し業者の費用は様々な要素によって決まります。主な要素は以下の通りです。移動距離・荷物の量オプションサービス引越し時期・時間帯引越し業者の規模引越し業者の得意・不得意移動距離・荷物の量移動距離と荷物の量は、引越し費用の基本料金に大きく影響します。移動距離が長ければ長いほど、荷物の量が多ければ多いほど、料金が高くなります。オプションサービスオプションサービスとしては、エアコン取り付け・取り外し、ダンボール梱包・荷解き、ハウスクリーニングなどがあります。これらのサービスを利用する場合は、別途料金がかかります。引越し時期・時間帯引越しする時期や時間帯も料金に影響します。3月や4月などの繁忙期は料金が高くなり、時間帯ならば、朝一番よりも最終便の方が安くなります。引越し業者の規模引越し業者の規模も料金に影響します。また、質問者の方は同じ条件での引っ越し見積りを取られたと思いますので、下記の案件で見積り料金に違いがあるのではないでしょうか。大規模な業者の方が、人件費や車両費がかかるため料金が高くなる傾向があります。引越し業者の得意・不得意引越し業者の得意・不得意も料金に影響します。単身引越しが得意な業者、長距離引越しが得意な業者など、業者によって得意・不得意があります。得意な案件であれば、料金を安く設定していることがあります。例えば、単身引っ越しが得意な業者の例ですが、近場の単身引っ越しを専門にしているため、移動距離も少なく、荷物も少ないためトラックも単身向けに小さく、作業員も最小で済みます。つまり、引越し費用の基本料金を決める要素が最小で済むため費用が安いというわけです。もし、この単身引っ越しが得意な業者に、遠方の引っ越し、荷物が多い引っ越しを依頼したらどうでしょうか。遠方の移動距離にあう輸送手段と荷物の大きさにあうトラックがないことからコストが上がることとなり、その結果、引っ越し費用が高くなるというわけです。引っ越しを安くする業者の選び方引っ越しを安くする業者の選び方は、以下の点を基準にすることが大切です。引っ越しを安くする業者の選び方一括業者見積りサービスで複数業者の見積りを取る複数の業者と見積もりを比較する移動距離や荷物の量に合った業者なのかを検討する必要なオプションサービスがあるかどうか確認する引越し時期、時間帯を検討する業者の口コミや評判をチェックする一括業者見積りサービスで複数業者の見積りを取る/複数の業者と見積もりを比較する一括業者見積りサービスで複数業者の見積りを取ることで、それぞれの業者の料金を比較することができます。業者の料金比較では、できる限り同じ条件で比較することが大切です。引っ越し業者は、一括業者見積りサービスによって他の業者を比較できることを想定して、比較することが難しくしてある場合があるからです。ですので、見積り金額を単純に比較するのでなく、同じ条件になるように比較していくことにしましょう。移動距離や荷物の量に合った業者なのかを検討する移動距離や荷物の量に合った業者を選ぶことで適正な料金で引越しすることができます。引っ越し業者は様々な規模の業者があります。大手、中小、兼業のような規模があるのですが、インターネットを活用して、希望する業者の規模のチェックをしておきましょう。規模の見方は、所有するトラックの数、大きさ、従業員の人数、で判断するのですが、同時に、希望する業者のHPから内容をチェックしておくことも大切です。必要なオプションサービスがあるかどうか確認する必要なオプションサービスがあるかどうかを確認することで、事前に追加料金が発生するのを防ぐことができます。引っ越し費用を安くするためにはオプションサービスを使わずに自分で作業を進めることが基本ですが、大型のピアノなどのようにオプションサービスを使うことが必要な場合もあるからです。このようにオプションサービスを利用することを前提とするならば、引っ越し費用とオプションサービス費用を同時に比較することが大切です。引越し時期、時間帯を検討する引越し時期を考慮することで繁忙期を避けて料金を抑えることができたり、引っ越し時間帯を考慮することで料金を安くする時間帯を選ぶことができるからです。あくまでも自分の引っ越しの都合に合うように、ということなのですが、このようにして少しづつ費用を安くする方法を積み重ねていくことが大切になります。業者の口コミや評判をチェックする見積り費用を比較することで業者を決めるのですが、ここで大切なことは、業者の口コミや評判をインターネットを活用してチェックすることで信頼できる業者なのかをチェックしておくことです。引っ越し業者はすべて同じサービスを提供しているわけではないことを理解しておきましょう。例えば、引っ越し当日になって、話が違う、のようなトラブルを未然に防ぐことができるからです。まとめ引越し業者によって費用に違いがあるのは様々な理由があるからです。引っ越し費用をできるだけ抑えるには、このように引っ越しごとに違いがあることを理解しておくことが大切です。下記では、ピッタリの業者を選ぶときに必要となることをまとめてみました。引っ越し業者を選ぶときに必要となる引っ越し業者ごとにどのような違いがあるのかをチェックする自分の引っ越しにはどのタイプの業者がピッタリなのかを検討する一括業者見積りサービスで複数の業者に見積りを依頼する複数の業者の見積りを比較して最適業者に絞る業者を決める前に、その業者をHPなどからチェックする初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 引越し業者への上手な作業依頼の仕方
    引越し業者への上手な作業依頼の仕方引越し業者への上手な依頼の仕方の質問ですが、荷物の少ない引っ越しでは業者に依頼する際にいくつかポイントがあります。1. 早めに見積もりを取る最近では、2024年問題の影響で引越し業者の予約が取りにくくなっています。この現象は、荷物の多い少ないに関係なく、早めに引っ越し準備を始めることが大切です。引っ越し日が決まったら、一括業者見積りサービスを利用して費用の比較を始めるようにしましょう。2. 単身パックを利用する荷物が少ない引っ越しならば、単身パックを利用すると引っ越しを安くできますので、単身パックに該当するかどうかを確認しましょう。3. 訪問見積もりを依頼する実際に、引っ越し業者が荷物を見ることで正確な見積りを計算するのが自宅訪問見積もりです。このサービスは、荷物が少ない方も無料で試すことができるので上手に利用しましょう。また、自宅訪問見積りでは、直接業者が自宅に来ますので、この機会を利用して費用交渉もしてしまいましょう。4. 段ボールや粗品を受け取らない引っ越し業者の自宅訪問見積りや営業の訪問では、他の業者との競合があるならば、無料段ボールや粗品を受け取ることを避けましょう。なぜならば、無料と言っても、何かを受け取ることで他の業者との競合がしにくくなるからです。引っ越し業者側もそのことを理解していて、無料段ボールや粗品を置いていこうとしますので注意が必要です。5. 早めに準備をする予定よりも早めに準備を始めることが大切です。引っ越しには想定外の事案も多くあり、準備の足を引っ張られることもありますので、「準備は早め」、をお勧めします。名古屋市 男性あまり引っ越しに慣れていない初心者レベルの者です。引っ越しの内容は、近距離で、引っ越し荷物はそれほど多くはありません。ただ、多くないといいましても、それなりに小さい荷物がバラバラとありますので、単身パックのような単身向けのサイズに収まるかどうかはわかりません。引っ越し予定日は、できたら3月中に引っ越しができれば良いかな、くらいに考えています。その理由は、仕事の都合もあるからです。私のような引っ越しでは、どのくらい前から業者に見積もりを依頼したらよいのでしょうか。あまりにもギリギリですと、引越し業者に対応してもらえないことがある、と聞いていましたので心配です。店長シバご質問者の引越し条件では、「引っ越しの距離は近場で、引越し荷物の量は少ないです」とのことですが、このような引っ越しでは、サイズ内に収まるならば単身パックがお勧めです。単身パックならば、費用が安くなることが一番だからです。ただ、このサービスは、引越し業者によってボックスサイズに違いがありますので、早いうちに引っ越し業者を決めてサイズ内に収まるのかを確認しておきましょう。万が一、荷物がサイズ内に収まらないのであれば他の方法も検討しなければならないからです。不用品処分で荷物を減らす通常、単身パックのサイズに収まらないならば諦めてしまう方が多いのですが、不用品処分などで単身パックが該当できないかも検討しましょう。店長シバも体験したのですが、荷物の中には普段あまり使わない荷物が含まれていたからです。もう着なくなった衣類、使わなくなった趣味用品でした。ここは決断して断捨離をすることも大切な判断です。引っ越しの時期を検討する引っ越しで費用を安くするために大事なことは引っ越し日です。質問では、「できたら3月中に引っ越しができれば良いかな」とありましたが、それならばいっそ4月にすることはできないでしょうか。もし可能ならば大幅に引っ越し費用を安くすることができるからです。なぜならば、3月中の引っ越し時期は繁忙期になるため引っ越し料金が高いからです。。店長シバの単身引っ越し体験店長シバの単身引っ越しの体験ですが、荷物が少ないならば単身パックを検討し、次に不用品処分などで荷物の量を減らすことにしましょう。そして、自宅訪問見積りなどのサービスも利用していくことが大切です。店長シバは、自宅訪問見積りのときに費用交渉、条件交渉を考えていましたので、事前にしたことは業者を1社に絞り込む作業でした。なぜならば、自宅訪問見積りのときに複数の業者と競合するよりも、1社に決めておいた方が、業者側に強く要望をすることができるからです。ですので、自宅訪問見積りをする前に複数の業者との競合を終わらせていました。一括業者見積りサービスで2、3の引っ越し業者に絞り込んだ後、該当の業者の直接電話をして、荷物の概要を説明することで実際の費用を確認しました。その作業で感触が良かった1業者に絞り込んだわけです。この作戦は成功でした。すべてうまく行くわけではないでしょうが、このように自分の得意を活かして、業者との作戦をたてておくことにしましょう。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 引越し業者の作業員がアルバイトって大丈夫?
    引越し業者の作業員がアルバイトって大丈夫?引っ越し業者の作業員がアルバイトだと不安という声をよく聞きます。確かに、引っ越しは大切な家具や家電製品を扱う仕事なので、ベテランの作業員に任せたいと思うのは当然です。しかし、すべての引っ越し業者がアルバイトばかりとは限りません。多くの引っ越し業者では、正社員のベテラン作業員とアルバイト作業員を組み合わせて作業を行っているからです。山口県 男性引越し業者選びをどこの業者にすれば良いのか悩んでいます。友人に聞いた話なのですが、「繁忙期は作業員のほとんどがアルバイトだから引越し業者に依頼するのは心配」だと言っていました。アルバイトだから悪いいうわけではないのですが、大切な家具、家電製品があるためできればしっかりとしたベテランの作業員に運んでほしいからです。そこで質問ですが、ベテラン作業員が多い引越し業者はどこを選んだら良いのでしょうか。どうぞ宜しくおねがいいたします。店長シバご質問の内容を下記のようにまとめてみました。繁忙期は作業員のほとんどがアルバイトだから引越し業者に依頼するのは心配ベテラン作業員が多い引越し業者はどこを選んだら良いのでしょうか繁忙期は作業員のほとんどがアルバイトだから引越し業者に依頼するのは心配ベテランとアルバイトの構成を確認するご質問ですが、作業員のすべてがアルバイト作業員ということは少ないようです。大手の引っ越し業者では、ベテラン作業員の補佐にアルバイト作業員を配置するというパターンを取っているからです。具体的には、二人の作業員体制でしたら、どちらか一人が正社員となり他の方がアルバイト社員になるようです。引っ越しの多い繁忙期は、作業員が不足になるためアルバイトが割合が増えるようです。閑散期に関しては、引っ越しの依頼自体が少なくなることから、ベテランの作業員の割合が多くなるのではないでしょうか。今後、2024年問題で作業員の不足が起こるようになるためこのような傾向が強まるのではないでしょうか。この対策としては、アルバイト作業員が増える繁忙期を避けて閑散期に引っ越しを計画する方法もあります。「大切な家具とか家電製品が心配」では、自宅訪問見積もりのときに担当の営業に相談してみても良いと思います。大切な荷物の取り扱いの交渉をしておくのですが、それに対する対応方法を業者に深堀して質問してみたらいかがでしょうか。また、一括引越業者見積もりサービスを利用するときにベテラン作業員にしてほしい、の要望を業者に伝えるのも良いと思います。ベテラン作業員が多い引越し業者はどこを選んだら良いのでしょうかどうしてもベテラン正社員にこだわりがあるのでしたら、自宅訪問見積もりの機会を利用して「ベテランの作業員にしてくれ」と交渉してみる方法もあります。以前ですが、店長シバの単身引越しでも、正社員1名、アルバイト1名の構成で引越し作業を経験したことがあります。それとなく作業を観察していたのですが、ベテラン作業員がアルバイト作業員に随時的確な指示をすることで、無駄な動きのない連携プレーができているようでした。アルバイト作業員といえど、大手業者ですと、連携した作業の仕方を教育されているのか問題は無いように見えました。しっかりと責任をもって荷物の作業に対応してくれましたので、アルバイト作業員が気になるならば大手業者を選ぶことも一つの方法かもしれません。万が一、破損、傷、紛失などのトラブル対策万が一、「破損、傷、紛失」などのトラブルも気になるところです。契約をする前に万が一のこれらの対応も確認しておきましょう。対応の確認では口約束で終わるのではなく、大事なことは必ず契約書に記載をすることが大切です。また、「引越し後の痂疲は3ヶ月以内に業者に通知申告をする」ことになっていますので、業者の対応に問題があった場合はこの期間に業者に連絡をしましょう。どうしても解決ができないと判断した場合は、「第三者機関、弁護士」に相談する方法があります。下記のそのような場合の手順をまとめておきましたので参考にしてください。引越し後の痂疲を3ヶ月以内に引越し業者に通知申告をする手順なにかの問題が起きたときは、3ヶ月以内に業者に痂疲を通知申告する手順をまとめました。これは民法第640条に基づいているのですが、「引渡しの日から3ヶ月以内に瑕疵を発見した場合、買主は売主に対して瑕疵担保責任を主張することができる」と定められています。つまり、依頼者は引越し後の瑕疵を発見した場合、3ヶ月以内に引越し業者に通知申告することで、瑕疵担保責任を主張することができるわけです。引越し後の瑕疵を発見した場合、以下の手順で引越し業者に通知申告するようにしましょう。具体的な通知申告方法の手順電話で通知申告メールで通知申告書面で通知申告上記の方法で通知申告しますが、できるだけ記録が残りやすい方法を選択することにしましょう。通知申告する内容瑕疵の内容瑕疵を発見した場所瑕疵を発見した日時瑕疵の写真瑕疵担保責任の内容上記のような通知申告内容となるのですが、ここで一番大切なことは痂疲の部分を写真などに記録しておくことです。上記の権利を行使するためには、引越し完了後から3ヶ月以内に引越し業者に瑕疵を通知・申告する必要があります。また、3ヶ月を過ぎると瑕疵担保責任を主張できなくなる可能性が高くなりますので、期日を守って通知申告をする必要がありますので注意しましょう。店長シバの体験談店長シバもアルバイト作業員には不安を持ったことがありました。そこで訪問見積りの機会を利用して「ベテランの作業員も入れてほしい」と作業員の構成の確認をしました。すると、そもそもベテラン作業員1名にアルバイト作業員1名の構成であることを教えてもらえました。それでも多少の不安はあったのですが、当日のアルバイト作業員の動きを見て驚きました。ベテラン作業員が中心になって、アルバイト作業員に的確な指示をし、その指示に従って上手に作業に集中していたからです。上手な連係プレーというのでしょうか、大手引っ越し業者でしたが、アルバイト作業員と言えど、しっかりした教育を受けていることを確信できました。ですので、もしアルバイト作業員が1名含まれるような構成を予想できるならば、大手引っ越し業者を選択するのも間違いでは無いかもしれません。まとめ引越し業者の作業員にアルバイト作業員が混ざることが不安なときは以下の点に注意しましょう。当日アルバイト作業員が混ざることが不安なときの対策方法一括引越業者見積もりのときにベテラン作業員の要望があることを業者に伝える自宅訪問見積りの機会を利用してベテラン作業員の交渉をする当日、アルバイト作業員が含まれる場合、事前に大切な家具があることを確認して作業方法を確認しておく万が一、破損、傷、紛失などのトラブルに対する対策を契約書で交わしておく初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 前回の引越しではアリ 引越を使ったことがあります
    前回の引越しではアリ 引越を使ったことがあります「アリさん引越で引越しを検討している方へ」の質問ですが、たまたま店長シバもアリ引っ越しで引越しをした体験がありましたのでそれをもとに質問の回答としようと思います。最初ですが、アリさん引っ越しの良い点は、「引越し費用の交渉で相場より安く依頼できた、作業が丁寧で迅速だった、引越し後の掃除サービスを利用できた、作業員の対応が良かった」とありきたりの答えですが、この引っ越し業者を選ぶことは間違いではないようです。また、大手引っ越し業者ということで、その分費用は高くなるのですが、アルバイト作業員の手際よい作業に仕方にも安心ができました。茨木県 男性アリさん引越で引越しをされた方に質問です。今度単身引越しを予定しているのですが、前回の他の引越業者にはあまり良い印象をもてませんでしたので、今回はアリさん引越社を考えています。アリさん引越の仕事は丁寧でしたか?また、作業に来られた作業員にはどのような対応をすればよいのでしょうか。店長シバアリさん引越の仕事は丁寧でしたか?作業に来られた作業員にはどのような対応をすればよいのでしょうか?質問は上記のふたつでしょうか。たまたま店長シバがアリさん引っ越しで引越しをしたことがありましたので、それをもとに、店長シバの体験になるのですが回答をしようと思います。アリさん引越の仕事は丁寧でしたか?店長シバの場合アリさん引越は丁寧かつ正確でした店長シバの場合ですが、アリさん引越の仕事ぶりは丁寧かつ正確でした。引っ越し費用の交渉では、自宅訪問見積りの機会を利用して交渉をしたのですが、予想していたより少し安かったので費用に関してはほぼ満足のいく内容でした。実際の引っ越しでは、午前便を使い、2t車満載、正社員のベテラン1名、アルバイト作業員1名でしたが、新住所の荷降ろしでは後から+1名が助っ人となり総力戦でアッと言う間に完了しました。やっぱり、人手の力は凄いものです。もし、この引っ越しを自分だけでやっていたと考えると、2時間くらいで終わる作業が2日かけても難しいのではないかとゾッとしたくらいでした。また、後から「+1名」が助っ人の件ですが、近くで同じような引っ越し作業あり、手が余ったことから駆け付けたようでした。この辺のことも、大手業者アリさん引っ越しの連係プレーの凄さを感じました。最後に10分サービスというのがあり、掃除を頼んだのですが「飛ぶ鳥後を濁さず」ということで、簡単ですが、旧住居の掃除までしてもらいました。また、作業員のうち1名はアルバイト作業員でしたが引っ越しのキャリアが足らないところは、しっかりとベテラン作業員が補う形で作業をしていましたので、問題になるようなこともありませんでした。作業に来られた作業員にはどのような対応をすればよいのでしょうか?作業員に対する対応ですが、作業の邪魔にならないように遠くから見ているだけでした。アリさん引っ越し業者のあまりにも手際よい仕事ぶりに、ちょっと感謝の気持ちを込めて、簡単な昼食とドリンクを用意させていただきました。店長シバはしませんでしたが、後で聞いた話では小額のお金を包む方もいるようです。包む金額は人によって違うらしく、作業員1名に対して1000円くらいが一般的だそうです。あくまでも気持ちを込めて、というわけですので金額が決まっているわけではないようです。手渡すタイミングは作業をする前が効果的だそうです。店長シバの体験談実際にアリさん引越を利用した店長シバの体験談では、アリさん引っ越しを利用して「良かった点」、「気になった点」をまとめてみました。アリさん引っ越しの良かった点引越し費用の交渉で相場より安く依頼できたこと作業が丁寧で迅速だったこと引越し後の掃除サービスを利用できたこと作業員の対応が良かったことアリさん引っ越しの気になった点アルバイト作業員が含まれていたこと作業前に小額のお金を包むのが一般的らしいことまとめアリ引越は、丁寧な作業と迅速な対応で満足度の高い引っ越しを提供している業者と言えるのではないでしょうか。ですが、費用交渉では他の業者と競合をして比較しておくことが大切です。今回のアリさん引っ越しの担当営業は、こちらが競合をしていることを予想して自宅にやってきたのではないかと思います。なぜならば、アリさん引っ越しが提示した料金は、余りにも相場からちょっと引いておいたよ、という感じがしたからです。もちろん、店長シバも一括業者見積りをサービスを利用して競合させることで費用の相場を調べていたので、提示された料金に納得でき、即契約することができたからです。また、気持ちの問題ですが、作業員への心遣いとして作業前に小額のお金を包むのも良いかもしれません。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More
  • 複数の引越業者の見積もりを取ってみたけど、決められない!賢い業者選びのポイントとは?
    複数の引越業者の見積もりを取ってみたけど、決められない!賢い業者選びのポイントとは?引っ越しを控える方にとって、複数の引越業者から見積もりを取るのは大変ですが、自分に合った業者を選ぶためには必要なステップです。しかし、見積もりを取っただけでは、どの業者を選べば良いのか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。このページでは、自分に合った引越業者を選ぶためのポイント、評判の良い引越業者、費用を抑える方法をご紹介します。神奈川県 女性4月に単身引越しを予定しています。複数の引越業者の見積もりを取ってみたのですが、いまひとつ決められません。何を基準で引越業者を決めてよいかわらないからです。「引越し業者の費用を優先?」、「自分の都合を優先?」、「業者はどこが良いの?」 などで迷っています。できたら、評判の良い引越業者を教えていただければ助かります。お勧めの引越業者とかありましたら実際の会社名で教えてください。店長シバ「引越し業者の費用を優先?」、「自分の都合を優先?」、「業者はどこが良いの?」 などで迷っていますと、「「引越し業者の費用を優先?」、「自分の都合を優先?」、「業者はどこが良いの?」、などで迷っているというご質問ですね。引っ越し業者選びは、費用、自分の都合、業者の評判などを総合的に判断して決めることが大切です。上記の項目はどれも大切ですが、自分の都合を優先するのもよいのでないでしょうか。費用を安くするために業者を優先することもあるでしょうが、自分の優先順位を一番に持ってくることのほうが大切に思います。まずは、その基本を頭に置いておいて、自分の荷物を整理しながら、どのような荷物のタイプに該当するのか、というところから始めてみたらいかがでしょうか。荷物を整理しながら不用品などの処分もしていくことで、大まかな荷物量も把握できますので、その状態になれば引っ越しのタイプもわかるのではないでしょうか。店長シバが単身引っ越しで一押ししている引っ越しタイプは「単身パック」というタイプです。もし、このタイプに該当するならば、手軽に引っ越し作業を完了できますし、費用も予想していたよりも安くなるので単身パックの取り扱いがある引っ越し業者を選択しましょう。自分にピッタリの業者を選ぶためのポイント下記では、自分にピッタリの業者を選ぶためのポイントをまとめてみました。自分にピッタリの業者を選ぶためのポイント荷物の量とタイプ:荷物の量が多い場合は、トラックの大きさや必要な作業員の数などを考慮する必要があります。また、大型家具や貴重品など、特別な扱いが必要な荷物がある場合は、その対応に慣れている業者を選ぶようにしましょう。引越し距離:短距離の場合は、赤帽便などの軽貨物業者でも対応できますが、長距離の場合は、大手引越業者の方が安心です。引越し時期:繁忙期は料金が高くなりますので、できるだけ繁忙期を避けて引越しをするようにしましょう。オプションサービス:梱包や養生、家具の分解・組み立てなどのオプションサービスが必要かどうかを事前に確認しておきましょう。費用:複数の業者から見積もりを取り比較検討しましょう。見積もりには、基本料金だけでなく、オプション料金や諸経費なども計算されているかどうかを確認する必要があります。評判:インターネットを利用して口コミや評判を参考に信頼できる業者を選びましょう。評判の良い引越業者とは万が一、荷物の内容に問題がありそうな単身引越しですと、大手引越し業者の方から選ぶことが賢明のようです。評判の良い大手引っ越し業者サカイ引越センターアリさん引越社日通ヤマトホームコンビニエンスグループクロネコヤマトこれらの業者は、いずれも大手引越業者であり、多くの実績と経験を持っています。また、顧客満足度調査でも常に上位にランクインしており、安心して利用することができます。特に、サカイ引越センターでは、研修センターも充実しているレディース引越しなどのサービスもありますし、引越し費用もそれほど高くはありませんので評判が良いようです。他には、繁忙期になると男性アルバイト作業員が増えることでトラブルになることもあるようです。この辺が気になるようでしたら、事前に引越業者に作業員の構成を確認することが大切ですし、大事な荷物、気になる荷物がある場合や、女性としての特有の荷物がある場合も契約前に交渉をしておくと良いかと思います。できれば費用の安い業者を選びたいできれば費用の安い業者を選びたい、というならば、一括業者見積りを利用して業者同士の競合をしたり、業者と交渉をする方法もありますが、同時に、繁忙期の時期を外したり、午後便を選んだり、日祝日を外して平日を選ぶことで費用を安くすることができますので検討をしておきましょう。また、大手引越し業者ばかりで比較をするのではなく、中小業者、兼業業者も含めて比較をしてみることも大切です。なぜならば、中小業者、兼業業者は宣伝費にお金を費やしていない関係から費用が安い業者もあったり、地元、女性の特化したサービスで展開している例もあるからです。費用を抑える方法とは繁忙期を避けて引越しをする午前便や平日の引越しを選ぶ自分で荷造りをする不用品を処分する複数の業者から見積もりを取る大手だけでなく中小業者、兼業業者からも見積りを依頼するこれらの方法を組み合わせ、自分の都合にピッタリな引越業者を選ぶようにしましょう。まとめ引越し業者選びは、時間をかけて慎重に判断することが大切です。最近では、2024年問題のため、以前よりも引っ越し業者の予約を取ることすら難しくなっていることから、その対策として早めの準備が大切になっているようです。特に、業者選びでは「一括業者見積りサービス」を活用して、なるべく早めに業者を選ぶことにしましょう。初心者引越し! 一括業者見積りはこちら【公式】 引越し侍2
    Read More