アリさん引越社業者を検証してみました

 

アリさんマークの引越社ってどんな会社なの

アリ 引越

 

引越し アリさん

 

引越し業者 格安

株式会社アリさんサービスとういうグループ会社で
従業員4357名、車両台数1283台の大手引越し業者です。

 

事業内容としては、
一般家庭の引越し、事務所移転等の引越し、海外引越しをメインに自動車、
オートバイの陸送、ハウスクリーニング、害虫防除/特殊引越し作業(高所作業車使用)、
ペット輸送などと幅広い事業を展開しています。

アーク引越センター

引越事業としては、
全作業員「身元保証人」付制度を実施するなど、
「引越し安心」と「お客様本位」を提供する会社です。

 

引越業者の規模から、
何か問題が起きたときも安心感は大きいものがあります。

 

引越しプランは「家族で引越」「単身で引越し」「長距離の引越し
3つの基本プランから選べます。

 

アリ 引越はお得な割引制度がありますので、
必ず他の引越し業者と契約する前に確認することをお勧めします。

アリさんマーク引越社の引越しプランとは

家族の引越し

基本プラン1(アリさんスペシャルフルバック)
デジタルカメラを利用して以前の住まいと同様の配置するサービスがプラスしたコースです。

 

小物の荷解きまでやってもらえる楽ちんなプランとなります。

 

基本プラン2(アリさんフルバック)
食器や家具の荷造りから荷ほどき、配置までアリさんに任せるコースです。

 

小物の荷解きまでやってもらえる楽ちんプランです。

 

基本プラン3(アリさんパック)
食器や家具の荷造りから荷ほどき、配置までアリさんに任せるコースです。

 

小物の荷解きは自分でおこなう分費用も安くなるプランです。

 

基本プラン4(経済パック)
家具の荷造りから配置までアリさんに任せるコースです。

 

小物、家具の中身は自分で荷造り、荷ほどきを行うコースです。

 

経済パックという名の通り費用が安い分自分で作業する割合が増えます。

 

※ダンボール最大50枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーをプレゼント!
衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスも無料で貸し出しいたします。

 

単身の引越

ミニ引越プラン01(超ミニ引越しプラン)
ダンボールですと10個程度の手軽な引越しとなります。

 

ミニ引越プラン02(特ミニ引越しプラン)
ダンボール15個程度のでとくらいのミニ引越しとなります。

 

だいたい、たたみ1畳くらいの量が目安です。

 

ミニ引越プラン03(ミニ引越しプラン)
目安としてダンボール20個程度くらい、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、
電子レンジ、自転車などを加えたコースとなります。
だいたい、たたみ3畳ぐらいの広さに入る量が目安です。

 

※「ミニ引越プラン」の条件は、「同一区内・同一市内の5km以内」、
「引越のお日にち、時間のご指定はできません」、
「ダンボールの大きさは、タテ+ヨコ+奥行き=150cm以内」となります。

 

※ダンボール最大20枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーをプレゼント! 
衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスも無料で貸し出しいたします。

 

※とっておきサービスとは?
作業終了後に10分間のサービスあります。
簡単な掃除や配置換え、荷解きのお手伝いなど、
少しだけ手伝ってほしい要望に答えるサービスです。

 

管理人シバもこのサービスを使いました。

 

選んだサービスの内容は、10分間お掃除サービスでした。

 

長距離のお引越し

長距離引越プラン01(長距離スペシャル便)
旧居から新居まですべての引越し作業をアリさんが作業するコースです。

 

中間業者が入らない完全チャーター便となります。

 

新居では、アリさんマークの引越社のスタッフが
家屋保護、運び入れ、荷ほどきなどの作業をします。

 

長距離引越プラン02(長距離エコ便)
最寄の貨物駅からJR貨物列車で運ぶ長距離走行の部分のみを
貨物列車にするリーズナブルなコースです。

 

長距離引越プラン03(エコリーズナブルパック)
JRコンテナ貨物列車に乗せて運び、引越し作業はアリさんがおこなう
リーズナブルなコースです。

アリさんマークの引越社のお得なサービスとは

・お得日カレンダーからさらに料金を安くする。
カレンダーにはお得日頑張りますの2種類から選べます。

 

他の業者もこれを同じようなお得カレンダーを持っているのですが、
お得に該当する日が少ないと実際にお得を得ることは難しくなります。

 

管理人シバは各引越し業者のお得な日の該当数を気にしました。

 

アリさんマークの引越社では、
3月のお得日14日
4月のお得日7日頑張ります7日
5月のお得日11日頑張ります8日
とかなり多くの該当日があるようです。

 

自分の予定をもとにして、多少の余裕があるのでしたら、
お得日カレンダーの該当日に引越しをすることにしましょう。

 

10%割引クーポン券
引越し見積もりをした方に「10%割引クーポン券」のサービスがあります。

 

・ホームページより引越し見積もりでプレゼント。

 

・楽天カードで楽天スーパーポイントが3倍。

 

マイルがたまるサービス
アリさんで引越しをするとANA,JALを貯めることができます。

 

お客様をご紹介プレゼント
ご紹介頂いた方には、もれなくプレゼントがあります。

 

アリ 引越社

 

管理人の引越し見積もり結果とは

アリ 引越に見積もり依頼してみました。

 

すると、アリ 引越では地区ごとの担当制となっていて、
その地区の担当が距離、荷物の量をもとに計算をするそうです。

 

管理人シバの単身引越し荷物リストをもとに計算してもらいました。

 

アリ引越では基本的に荷物の量によって、
トラックの大きさの違いで料金が変わってくるそうです。

 

管理人シバの多少多めの引越し荷物の量ですと、
車両の種類は2tトラックを使うことに決まりました。

 

その車両の種類から、作業員2名として計算をしたのですが、
見積もりはおおよそ4〜5万円くらいとのことでした。

 

同時に、「どのようにしたら引越しが安くなるの?」の質問をしてみました。

 

担当の営業が言いますには、
時期」、「距離」の2つを考えることが大切だそうです。

 

距離に関しては変えることができないのですが、
時期に関しては、多少の調整によって変えることができますので、
安くなる時期を積極的に選ぶことにしましょう。

 

その時期とは、長期のお休みがある時期のことで、
春休み、夏休み、冬休みが基準となり、
できたら日祝日も外して平日に引越をするようにすれば、
料金はもっと安くなるそうです。

 

ほかにも、アリ引越しは、個人の都合に合わせて
選ぶことができる、プランがいくつかあります。

 

何の予備知識もなくプランを選ぶのではなく、
プランの内容を知っておいて引越の準備をすれば、
荷物の量を減らすことにより小さいプランに合うようにすることで、
引越し料金をより安くすることができます。

 

個人的な都合もあるでしょうが、
このへんの引越し業者の事情を多少でも知っておくと、
調整することで安くなりますので頭の片隅にいれておきましょう。

 

他にも、作業員の質に関しての話もよく聞くのですが、
引越し繁忙期になりますと多くのアルバイト作業員が交ざります。

 

大切な荷物があるのでしたら事前の訪問見積もりのときに、
担当の営業に相談してみると良いかと思います。

 

以前ですが、管理人シバも繁忙期にアリ引越社を使ったことがありますが、
正社員1名、アルバイト作業員1名でした。

 

ちょっと心配もあったのですが、正社員作業員の指示の下、
アルバイト社員の方もかなり効率よく作業をこなしていました。

 

このへんはさすがに大手引越し業者だと感じました。

 

多分、事前に研修で指導をおこなったり、
アルバイト社員の使い方も研究しているのではないかと思いました。

 

引越し業者 格安

 

アリさんマークの引越業社 クチコミ 評判 男性

 

男性、単身、荷物少なめ、距離ややありの引越し依頼です。

 

平日の午後1時頃に作業がスタートしました。

 

移動距離500キロ以上、大人1名の引越しです。

 

引越し料金に関しては、
一括引越業者見積もりので複数の業者を比較した結果、
一番安かったこの業者にしました。

 

他の業者の見積もり10万円台が、
この業者は7万円台くらいでした。

 

引越し荷物の量は少なめだったので、
搬出にはそんなに時間がかかりませんでしたが、
遠距離がややありましたのでそちらの心配が大きかったようです。

 

今回の単身引越しは2回めでしたので、
それなりに余裕を持って準備を進めることができました。

 

基本は、一括引越業者見積もりなのですが、
その後は業者を3、4社に絞ったあと競合させました。

 

業者との交渉では安めの金額を提示してもらえたのですが、
もう少し粘って、上司の許可を貰うという交渉をした結果、
さらに2〜3万円値引きを取ることができました。

 

ちょっとダメ元と思って交渉した結果がこれです。

 

総合評価は、
引越し作業のすべてにおいて不満に感じることはありませんでした。

 

作業、引越し費用ともに満足でした。

 

次回の引越しも安心できるこの業者を選択します。

 

 

★一括引越し業者見積もりを始める★

管理人シバが試してみたところ、LIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービスは赤帽便、地元密着の中小業者、もちろん大手引越し業者などを選ぶのに最適のようです。


要するに、自分スタイルに合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスを使うことにしましょう。


いらないものをサッパリと省いて、自分に必要なこだわりのサービスだけは残す、これが費用を節約うえでも基本になります。


早速、自分流スタイルに合う方を選んで一括業者見積もりサービスを上手に試してみましょう。


 


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通、もちろん大手引越し業者の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


管理人シバも一括見積もりを利用しましたが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたので安心してください。