引越業者の条件に合わせることで費用を安くする

引越し業者 見積もり

 

引越し業者の引越し料金って実はいつも同じではありません。

 

多くの引越し依頼がある繁忙期では割高な価格が設定されている場合がほとんどだったり、閑散期では安い価格で設定されているわけです。

 

これと同じ理由で、繁忙期であっても安くなることがあります。

 

具体的には、午前便を午後便、フリー便にしたり、仏滅をあえて選んだり、月末に引越しをすると安くなるプランを選んだりすることがそれに該当します。

 

引越し費用を抑えるためには、多少ぐらいのことは軽くOKしましょう。

 

仏滅に関してもクリスチャンだったら仏滅は関係無いからです。

引越し業者別に条件を検証してみました

引越し業者の条件は同じではありません。 業者別に違いがありますので、そこを検証するところから始めましょう。
引越し業者のシステム検証 時間と日時から得られる割引 その他によって安くなる値引
アリさんマークの引越社
アーク引越センター
アート引越センター
クロネコヤマト引越センター
サカイ引越センター
日本通運引越センター
ダック引越センター
ハトのマークの引越センター
赤帽便
レンタカー

自分の引越し都合をもう一度確認してみる

よく質問を受けるのですが、引越し費用と自分の都合はどちらを優先すべきなのかです。

 

管理人シバは、この質問に対しては即答で答えます。

 

引越しプランを決めていくのに、一番で考えなければならないことは自分の都合だと思うからです。

 

確かに、自分の都合を犠牲にすれば、そのぶん、いくらかのお金の出費を抑えることができると思います。

 

ですが、自分の都合を犠牲にしたことによって、お金のセーブはあるでしょうが、もっと大きなマイナスがあると信じているからです。

 

これは、何回も引越し作業を経験したからこそ言えることなのかもしれません。

 

自分に取って引越しとは何か、引越しをする目的を再確認してみてみることにしましょう。

 

自分の都合よりお金をセーブすることが大切でしたらその通りだと思います。

引越業者の提供プランで費用を安くする

トップへ戻る