不用品買取店の上手な買取方法とは

不用品買取店の上手な買取方法目次
その1、不用品買取店の買取方法とは
その2、店頭での不用品買取方法とは
その3、出張での不用品買取方法とは
その4、郵送での不用品買取方法とは
その5、買取りトラブル対処法とスムーズに買取りするコツ

 

引越し 不用品

 

管理人シバは現役リサイクル店長でもあることから、お得で上手な不用品の買取方法をまとめました。

 

引越しの前に不用品買取を上手にすることで荷物を減らずことと同時に、不用品に金額がつけばトータルで引越しそのものを安くすることができます。

 

不要品にも幾つかの買取方法がありますのでチェックしておきましょう。

 

とても簡単なことなのですが、知っているのと知らないのとでは、買取の結果がまったく違ってくるかもしれません。

 

その理由は、不用品買取りでは一括引越業者見積もりサービスのような便利なサービスがないからです。

 

ある意味手さぐり状態で、場合によっては失敗を繰り返しながら、高く買取りをしてくれるお店を開拓しなければなりません。

 

買取店が行っている買取方法を知っておきましょう。

 

一般的な買取店での買取方法とは
店頭買取出張買取
郵送買取の3つが基本的なものとなります。

 

この3つの買取方法のメリット、デメリットをよく理解することから始めることにしましょう。

店頭での不用品買取方法とは

現役リサイクル店長シバのお勧め方法がこの方法です。

 

店頭買取りとは、買取価格にOKでしたらその場で即現金をもらえることと、価格に納得が行かなければその場で簡単に断ることができるからです。

 

近所に複数の同じ業種のお店があれば、何件かをまわることで買取価格を比較することができるからです。

 

このへんの理屈は、一括引越業者見積もりでもそうですが、比較することで高い買取りになることと同じ意味です。

 

買取店長シバのお勧めの方法と言いましたが、逆に安く買い取られるというデメリットもあります。

 

たとえば、相手との交渉を上手くやることができるのならば良いのですが、相手もプロの買取店員ですのでなかなかうまくいくことは少ないかもしれません。

 

他にも、有名芸能人の広告を使っていたり、大量の折り込みやコマーシャルをしていたり、ドリンクやテイッシュなどの無料配布を過剰におこなっていたり、友人を紹介すればお金を貰えるなどの方法で集客していたり、したらとくに注意しましょう。

 

芸能人の広告も、大量の広告も、無料配布も、友人の紹介でお金がもらえることも、けして違法ではないのですが、そのようなことを過剰におこなっているお店は、どうしても経費がかかっていますので、必然的に買取価格が安くなるという誰でもわかる理屈からです。

 

どうか冷静に頭を冷やしてみて考えてみれば誰にでもわかることです。

出張での不用品買取方法とは

管理人シバとしては一番お勧めしたくない方法です。

 

近くに買取店が無かったり、商品を運ぶ時間を持っていない方ですと、仕方なく出張買取を選択してしまうこともあります。

 

どうしてこの方法がお勧めでないのかの訳は、価格に満足いかなかったとき断ることが難しいからです。

 

買取業者も時間と経費をかけて出張買取に来ている都合がありますので、その分なんとかして買取りで稼ごうと考えています。

 

そのため少し強気の営業をする話も聞いたことがあります。

 

他にも、相手の一方的な買取の手順に従うことで他との競合をすることが難しくなり、その結果、相手の言いなりの買取価格で納得してしまう場合が多いようです。

 

最近では、貴金属買取、車買取、アルミホイール買取、バイク買取、不要品買取などでこのような出張買取業者とのトラブルの話をよく聞くようです。

 

どうしてもこの方法を選ぶしかないのでしたら、事前に複数の業者の買取価格も調べしておいて、自分の品物がどのくらいの相場価格になるのを調べておきましょう。

 

最近では、インターネットオークションの落札価格をチェックする人も増えているようです。

 

出張買取業者との交渉の仕方に関しては、当サイトの「業者値引き交渉で絶対に負けない言い方とは」を参考にしてください。

業者値引き交渉で絶対に負けない言い方とは

郵送での不用品買取とは

通常は、店頭買取を選ぶことが多いのですが、近くに買取店がないとか、売りに行く時間が無いとか、などの事情を持っている方は郵送買取を選んでもよいかと思います。

 

この郵送買取という方法は、取引を郵送という方法で、基本インターネットを使っておこないますので、高価な商品の場合多くの人が心配に思うことが多いようです。

 

相手が信用できない買取業者だった場合、商品を送ったけれどお金が振り込まれなかったというトラブルもあるようです。

 

その対処方法のひとつとして、買取店の営業年月を気にして選ぶ方法があります。

 

営業年月とは、その場所でどれだけ長く営業を続けていたか、です。

 

なぜならば、信用出来ない買取店は長い期間に渡り、同じ場所で営業を続けることができないという意味です。

 

これは、買取店の規模、全国展開にかぎらず同じことが言えます。

 

当店の近所にもこのようなお店があったのですが、せいぜい2年ほど営業をして消滅しました。

 

まさに、有名芸能人の広告を使っていたり、大量の折り込みやコマーシャルをしていたり、ドリンクやテイッシュなどの無料配布を過剰におこなっていたり、友人を紹介すればお金を貰えるなどの方法で集客していたり、するお店でした。

 

できれば、同じ場所で10年以上の営業実績を持つ、お店と取引をすることをお勧めします。

 

他にも、買取り金額の相場を比較してみることや、、配送手数料、振込手数料の負担金額、買取りの手順なども含めた細かい点のチェックすることが大切です。

 

また、どうしても心配になるのでしたら全部を同時に送らないで、試しに一部を送ってみて様子をみる方法で良いかもしれません。

買取りトラブル対処法とスムーズに買取りするコツとは

買取店は、警察、警視庁に古物営業認可を受けて営業をしています。

 

何かのトラブルがあったときは、最寄りの警察署、もしくは消費者センターに相談することをお勧めします。

 

消費者ホットライン188
JTA全日本トラック協会

 

ホームページからの取引でしたらメールなどの証拠も残しておくとか、出張買取でしたら相手の言ったことを録音しておくことも有効です。

 

最近では、スマートフォーンなどのボイスレコーダがついていますので、この機能を上手に使いましょう。

 

他にも、スムーズな買取方法は、どのような買取方法でも基本、身分証明書の提示を求められますので、事前に身分証明書の準備をしておきましょう。

 

身分証明とは、自動車免許証、健康保険証、日本国発行パスポートが一般的です。

 

未成年者の買取の場合は、保護者の同意書、保護者身分証明証コピー、未成年者本人の身分証明証が必要となります。

 

管理人シバが一括引越し業者見積もりを試す!


管理人シバが一括業者見積もりサービスを試してみたところ、「LIFULL引越し」の提供している一括引越し業者見積もりサービスも、大手、中小、赤帽便、などから選ぶことができてとても信頼のあるサービスに感じました。


要するに、自分の引越し都合に合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスを試してみて自分の都合に合っている方から選ぶことにしましょう。


大手、幅広い業者からの見積もりに満足!

料金安さ比較も手間も簡単なサービス 急ぎの引越しにも対応できること 幅広い業者からの見積もりを取れること 要望に沿った見積もりができること

不用品の上手な処分の仕方でお金を浮かす◎

不用品の上手な処分の仕方でお金を浮かす◎

不用品の上手な処分の仕方でお金を浮かす〇

不用品の上手な処分の仕方でお金を浮かす〇

・「LIFULL引越し」は、少し辛口の評価となったのかもしれませんが、評価は管理人シバが実際に試した一括引越し見積もり体験をもとにまとめてみました。


管理人シバの評価は、「幅広い業者からの見積もりを取れること」から微差でランキング1位としました。


あくまでも、管理人シバの都合を考えた場合のランキングとなります。


要するに、自分引越し都合に合っているのかどうか、これが一番なのかもしれません。


大手、地元密着の一括業者見積もり

引越し 単身パック

HOME'S引越し見積もり


 

トップへ戻る