安い引越し業者を選ぶ

MENU

管理人シバの引越し業者評価とは

 

管理人シバは、複数の引越し業者へ一括見積もりを依頼しながら、
送られてきた業者の料金比較を検討したわけですが、
あくまでもインターネットだけではわからないこともあり、
直接引越し業者に質問というかたちで話を聞いてみることにしました。

 

それによって、抱えていた不安や質問の解答を得ることができたり、
同時に引越し業者の対応を知るチャンスにもなったからです。

 

こんな些細な体験をもとにして、
管理人シバが引越し業者の体験を評価としてまとめてみました。

 

管理人シバの引越し業者評価
サカイ引越センター
サカイ引越センター

管理人の評価
安い引越し業者

 

サカイ引越センターは、
誰でもわかり易い料金システムと、
対応のよさで好感度の高い引越し業者です。

 

直接電話で対応の様子を確認してみたのですが、
思っていた通りで、
丁寧でわかり易く引越し料金のことを説明していただけました。

 

大手引越し業者というと、ちょっと抵抗がある方もいるかもしれませんが、
それであってもこの引越し業者の見積もり料金を確認しておくことは正解なのかもしれません。

 

サカイ引越センター

 

サカイ引越センターはコチラ<<

 

ダック引越センター
ダック引越センター

管理人の評価
ダック引越センター

 

ダック引越センターの検証なのですが、
一番に気になったのは「午前便と午後便の料金は、
ダック引越センターでは料金に差がない」ことでした。

 

管理人シバは、ちょっと自分の耳を疑いました。

 

なぜならば、他の引越し業者では、
午前便と午後便など、
引越し業者の都合に自分の引越しを合わせる代償として、
引越し料金に差異があるようにしているからです。

 

他にも、割引の話を質問してみました。

 

ダック引越センターの割引は、
引越し時期、混雑状態によって決まることと、
「引越し特売日カレンダー」も参考にして欲しいとのことでした。

 

他にも、「思い切った値引きの相談もOK」
といった話もありましたので、
この思い切った値引きがどれほどのものか
実際に試してみることにしましょう。

 

管理人シバとしましての評価はOKです。

 

ダック引越センター

 

ダック引越センターはコチラ<<

ハトのマークの引越センター
ハトのマークの引越センター

管理人の評価
赤帽便

 

ハトのマークの引越センターでの料金計算は、
ややアバウトな感じで管理人シバの単身引越しですと、
2tトラック+2名作業員が基本となると言われました。

 

引越し料金は、荷物の量と引越しの距離から
見積もり料金を判断する引越しプロ集団っていう感じの対応です。

 

後日、再び単身引越しの機会があったので、
ハトのマークの引越センターに見積もりをお願いしたわけですが、
以前、電話で対応した職人気質ぽいオペレーターの対応とは、
まったくの違いがありました。

 

その時の対応の仕方ですが、
どのかの大手引越し業者と同じような好感度の高いフレンドリーなものでした。

 

試しに、引越しの疑問や心配も聞いてみましたら、
それに対しての答えも、まさにバッチリなものでした。

 

もし、このハトのマークの引越センターに仕事を依頼するのであれば、
ともかく、細かい疑問、心配なことをどんどん質問しちゃいましょう。

 

絶対に、しっかりとしたアドバイスをもらえること請け合いです。

 

人によって、支店によって対応の違いあるのも、
引越しプロ集団のハトのマーク引越センターらしさがでていて好感でした。

 

ハトのマークの引越センター

 

ハトのマークの引越センターはコチラ<<

 

アート引越センター

アート引越センター

管理人の評価
安い引越し業者

 

アート引越センターの料金システムはとてもわかり易いものでした。

 

自分の都合に合わせて引越し料金の計算をすることができます。

 

たとえば、
平日と日祝日、繁忙期で料金に違いがあることと、
作業員は2名、無料ダンボールの数は10枚が基本となるそうです。

 

無料段ボールの数はプランによって違いがあるのですが、
中古段ボールでしたら無料にての提供があるそうです。

 

他にも、初めて引越しをする方が困らないように、
「引越しお悩み解決」というサービスがあることも教えてもらえました。

 

まさに何から何まで至りつくせりの感じです。

 

管理人シバとしましては、評価は好感度です。

 

アート引越センター

 

アート引越センターはコチラ<<

アーク引越センター

アーク引越センター

管理人の評価

アーク引越センター

 

以前、アーク引越センターの見積もりを電話で依頼したところ、
引越し日の1ヶ月以上先に見積もりをだすことはできないと言われました。

 

仕方がなく料金計算は、
ホームページからできる見積もり計算システムを利用しました。

 

同時に、引越しの質問を幾つかしてみたのですが、
時期が早いということで質問の対応をしてもらえませんでした。

 

管理人シバとしては、この業者にはちょっとだけネガティブな感情をもっていました。

 

ですが、複数回になるのですが、
引越し予定がありましたので見積もり相談をしてみました。

 

すると、どうでしょうか。

 

以前と違う引越し業者ではないかと思うくらいの変わりようです。

 

まさに素晴らしい対応に変化していました。

 

料金の対応、質問に対する対応もすべて丁寧、完璧に答えてもらえました。

 

以前でしたら、管理人シバの評価はマイナスでしたが、現在の評価は好印象〇です。

 

アーク引越センター

 

アーク引越センターはコチラ<<

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

管理人の評価

安い引越し業者

 

一括引越し業者見積もりのあと、
自分の気になっていたアリさんマークの引越社にも見積もりをとりました。

 

その結果ですが、
管理人シバとしては仕事ガチンコ系の業者との感じを受けました。

 

まさに、仕事しっかりのあの感じです。

 

以前ですが、管理人シバは繁忙期にアリ引越社を使ったことがありますが、
このときは正社員1名、アルバイト作業員1名の2名体制でした。

 

ちょっと心配も感じたのですが、
正社員作業員の指示の下、
アルバイト社員の方もかなり効率よく作業をこなしていました。

 

このへんはさすがに大手引越し業者だと感じました。

 

作業の内容も、
大きいもの、重いものでもかなり手慣れた様子を感じました。

 

対応、作業の内容をだけを考えるのでしたら、
安心して任せることができますので、
管理人シバの評価は好感度です。

 

アリさんマークの引越社

 

アリさんマークの引越社はコチラ<<

日本通運引越センター

日本通運引越センター

管理人の評価
安い引越し業者

 

日通引越センターでは、
気になる引越し業者ということもありましたので、
秋葉原近くにあります日通の拠点にお邪魔させていただきました。

 

格安料金に関しては、
春休み、夏休みの2回の繁忙期を外すことで、
引越し料金が安くなるアドバイスを受けました。

 

他にも、資材サービスの交渉をしてみました。

 

管理人の単身プランでは、
無料で提供できるダンボールは10枚までと言われました。

 

さすが大手引越し業者だけって、
トラックの駐車スペースには大小さまざまな種類の車両が停車していました。

 

つまり、難しい荷物の引越しでも対応ができるということです。

 

対応などの評価は好印象を感じました。

 

日本通運引越センター

 

日本通運引越センターはコチラ<<

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンス

管理人の評価
安い引越し業者

 

物流でも人気のクロネコヤマトグループです。
物流のノウハウを生かした混載便などもありますので
長距離の引越しやファミリー引越しでは有利な条件が期待できるように思いました。

 

割引の相談では、
平日、土日引越しで料金が違うこと、
WEB割引、早期割引、複数ボックス割引などがあり、
自分の引越し都合に合わせて割引を選べることができるようでした。

 

特に、管理人シバの単身引越しをいう要望では、
人気の引越し単身パックを勧められました。

 

この辺は、大手引越し業者という感じでした。

 

それに伴って、引越しの質問などもしてみたのですが、
対応は好感度の高いものを感じました。

 

ひとつひとつの割引を自分の都合に合わせて、
引越し料金の計算をすることで、
思っていた以上の安い費用での引越しができそうです。

 

もちろん、評価としての好感度も高いものでした。

 

ヤマトホームコンビニエンス

 

ヤマトホームコンビニエンスはコチラ<<

赤帽便

赤帽便

管理人の評価
安い引越し業者

 

赤帽便の引越しの基本は、
作業員1名と幌付き軽トラックとなりますので、
荷台のスペースを考えて自分の引越しが、
この条件に合ってるならば良いという感じでした。

 

赤帽便の料金計算では、
時間制と距離制のどちらかを選んだ後に計算します。

 

他には、必要なオプション料金も加えて比較をすることにしましょう。

 

また、大手引越し業者の引越し単身パックも安くなってきていますので、
引越し業者の料金と比較しながら選ぶことが大切です。

 

赤帽便は個人の方が運営をしていることが多いようですので、
大手引越し業者のような対応が合わないという方の選択でしたら、
赤帽便のメリットも大きいと感じます。

 

以前ですと、赤帽便を選択するには、
電話帳を調べたり、インターネットで個別に見積もりをとらなければならなく、
面倒もあったのですが、最近では「HOME'S一括引越し業者見積もり」から、
見積もり比較ができるようになっていますので、
このような便利なサービスを使うことでより赤帽便が身近になりました。

 

赤帽便

HOME'S一括引越し業者見積もり

赤帽便はコチラ<<

レンタカー

レンタカー

 

管理人の評価
単身パック 料金比較

 

費用比較の引越しランキングで1位になりましたレンタカー引越しです。

 

確かに、費用の安さでは1位なのですが、
レンタカーを使うにはそれなりの苦労があることを知っておきましょう。

 

なぜ苦労があるのかと言いますと、
管理人シバは、費用が安いという理由から、
他の方法をよく検討もしないでいつもレンタカー引越しだっからです。

 

つまりレンタカーに関してはよく知っているということです。

 

レンタカー引越しの基本は、すべての引越し作業を自分ひとりでやることになることと、引越しに際して発生するリスクも自分ひとりで解決しなければならいません。

 

そのことをしっかりと理解しておいてからこの方法を選択するようにしましょう。

 

特に、単身でも荷物の量が多い方にはあまりお勧めできません。

 

最近、引越し業者の料金も以前より安くなってきていることもありますので、
どちらの料金も比較をしてから決めることをお勧めいたします。

 

単身引越しパック

 

レンタカーはコチラ<<

 

サカイ、アート、アリさん、隆星引越の費用を比較

という方は、まずは一括見積もり!

引越し 単身パック


ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通の費用を比較

という方は、まずは一括見積もり!

LIFULL引越し(ライフルひっこし)の一括引越し業者見積もり


管理人シバも一括見積もりを利用しましたが、電話番号の記載が不要なためしつこい営業攻勢を受けることはまったくありませんでした。

 

≪前のページへ  管理人シバが単身引越しで苦労をしたことページへ≫