安い引越し業者を選ぶ

MENU

引越しトラブルQ&Aを見る

引越し web見積もり

 

引越しトラブルでのQ&A」しました。

 

皆さんのQ&A」をインパクトをもってまとめてあります。

 

実際に引越しをしてみるとわかるのですが、
以外に引越しのトラブルが多いからです。

 

引越しの不安にトラブルは、
なんといってもやってられません。

 

ただでさえ、忙しい引越し作業なわけですので、
それ以上のトラブルに関してはできれば避けたいものです。

 

ですが、どうしてこのようなトラブルとなってしまうのでしょうか。

 

その理由は、皆さんがあまりにも引越しの知識を知らないこともあります。

 

お金を払っているのでなんでもこちらの言うことを聞くのが当たり前、
そう思っている方が多いのではないでしょうか。

 

植物と一緒の引越しを断られたトラブルとは

以前ですが、管理人シバも単身引越しのトラブルを体験したことがありました。

 

大切に育てていた「サボテン」が、
引越しを終了したら真ん中からポッキリ折れていたのです。

 

もちろん、引越し作業によってです。

 

一瞬、管理人シバの顔は青ざめました。

 

だって、苦労をともにしてきた、
その期間ずーっと一緒にいたからです。

 

サボテンの成長は管理人シバの励みになっていたのかもしれません。

 

ですが、よく考えてみたら、
サボテンと管理人シバの新しい生活には何も関係ないことに気が付きました。

 

「仕方がないかなぁ〜.」と、管理人シバは割り切ることにしました。

 

古い思いを割り切ることで、
しっかりと新しい生活を始めることができるのではないでしょうか。

 

ちょっと悔しいのも仕方のないことでしょうか。

動植物と一緒の引越しを断られたトラブルとは

 

家財が破損してしまったトラブルとは

 

引越し業者に作業をお願いして、
思ってもいなかったトラブルもあるものです。

 

それは何かと言いますと、家財の破損です。

 

引越し作業は忙しいこともあり、
ゆっくりと落ち着いてから家財の破損に気が付くこともあるわけです。

 

ですが、大丈夫です。

 

引越し後3ヶ月以内であれば、
引越し業者に通知申告をすることで対応をしてもらえるからです。

 

多くの人はちょっと気兼ねしてどうしょうか、と考えるものですが、
家財の破損があればそんなん気兼ねをしないで即申告をしましょう。

 

なぜならば、気が付いていても申告しないで期日が過ぎてしまったら、
そのあとで、気兼ねをする以上に後悔することになるからです。

家財が破損してしまったトラブルとは

 

引越し退去時のトラブルとは

 

今まで住んでいた部屋の大家にはいろいろあるのですが、
飛ぶ鳥後を濁さずの言葉通りにパッピーで退去をしたいものです。

 

ですが、退去時に審査と言う形で、
今まで使っていた部屋の原状復帰のためのお金を請求されることもあります。

 

管理人シバもこのような原状復帰のお金を請求されたことがありました。

 

当時は、引越し作業に忙しかったために、
あまり深く考えないで納得してしまい、
相手の言いなりな金額を支払ってしまうことになったわけなのですが、
引越しも落ち着いてきて、ちょっとおかしいのではないかと思いました。

 

だって、台所のシンクの劣化を指摘されたのですが、
その賃貸住宅に入居することになったのは自分が初めてではなく、
それより以前に入居者もいたからです。

 

つまり、自分だけでシンクを劣化させたというより、
以前の入居者も含めての劣化なのではないのか、
というのが管理人シバの考えでした。

 

賃貸住宅ではよくある話と感じました。

 

結論としては、黙ってお金を支払うのか、
納得がいかないことには言うのかの2択です。

 

管理人シバとしまして、
飛ぶ鳥後を濁す結果になったとしても、
あとで後悔しないために、
気が付いたことがあったらその場で言った方が良いと思いました

 

管理人

 

引越しでのトラブルは意外と多いかもしれません。

 

破損、傷、そして荷物の紛失などが一般的ですが、
悪徳引越し業者ですと意味のない理由を言われて、
意味ない請求をされることがあります。

 

信頼のおける引越し業者ですと会社にプライドもありますので、
理由が理解できるトラブルであれば業者が一緒に解決の方法を考えて貰えるものです。

 

トラブルを少しでも無くするために信頼のおける引越し業者を選びましょう。

 

万が一、破損、傷、紛失などのトラブルがあった時のことも知っておきましょう。

 

引越し後3ヶ月以内であれば、
引越し業者に通知申告をするこで対応をしてもらえることを知っておきましょう。

 

万が一、引越業者がなかなか対応してくれないようなときは、
下記の第三者機関に相談する方法もあります。

第三者機関に相談する方法とは

 

 

引越しで植物の配送を断られたページへ

引越しトラブルQ&Aを見る記事一覧

 

植物と一緒の引越しを断られたトラブルとは質問 女性女性の単身引越しをする予定です。以前、引越し業者に引越しをお願いしたのですが植物は断られたことがあります。荷物は単身ですのでそんなに多くないのですが、頭くらいの高さの立ち鏡と植物があります。たぶん、植物は断られるのではないかと思います。このことを詳しく知りたいのと、安い単身引越しができる方法を教えてください。ちなみに引越しは5キロ以内の引越しです。...

 
 

家財が破損してしまったトラブルとは質問 男性初めて引越しをするのですが、「一括引越し業者見積もり」を使って3社くらいの引越し業者が来る予定となりました。友人の話やネットからですと、引越しにはいろいろなトラブルがあるとわかりビックリです。今回は、新築マイホームの引越しですので慎重に引越し業者を決めたいと思っています。引越し業者とのトラブル対策でしておかなければならないことを教えてください。管理人>引...

 
 

退去時に立会いでするチェツクリストです。引越し退去時のトラブルとは引越し退去時に大家立会いで鍵を返却し、敷金の話も納得した後に、後日電話がかかってきて、「鍵を変えたこと」「ペットを飼っていたこと」「配水管の流れが悪いこと」などの心当たりが無いことを一方的にいわれました。大家は感情的にものをいいますのでとても困っています。どのように対応したらよいかわからなくなりました。困っています。どうかよろしくお...