引越し業者提供キャンペーンで安くする

 

アート引越

2016年3月23日時点の情報

アート引越センター
毎年この時期になるとビューカード会員だけに送られてくる
ビューニュース」をチェックしましょう。

 

これが引越となんの関係あるの、
って思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

管理人もそうでしたが、
ビューカード会員に毎回請求書と同封で送られてくる会報のようなものですが、
今までは全く目を通さないでそのまま捨てていました。

 

それがあるときフッと読んでみると、
引越し割引情報が載っていたわけです。

 

下記は、
現時点(2016年3月23日)の情報を紹介させていただきます。

 

あの人気の「アート引越しセンター」の引越基本料金が
25%OFFになるという素敵な内容でした。

 

ぜひ、この時期に引越しを考えている方は
このチャンスを必ず手にしましょう。

 

割引を適応させるためには幾つかの注意点がありますので下記をチェックしておきましょう。

 

特に気にしなければならないチェック項目
※特典期間 〜4/30まで 除外日3/19〜4/4
※3/19〜4/4は通常割引の引越基本料金10%OFF。2,3の特典割引の適応にはなりません。
※見積もりお申し込みの際に、
ビューカード会員であることを申し出て、ビューカードでお支払いされること。
※お申し出のない場合や見積もり後お申し出は本キャンペーンの対象にはなりませんのでご注意ください。
※アート引越しセンターが同時期に実施する他の優待、特典、キャンペーンとの併用はできません。

アート引越しセンターのメリットのまとめ
1,引越基本料金(車両費+人件費)25%OFF
2,ダンボール最大50枚、ガムテープ最大3個サービス
3,期間中に申し込み、お引越しを完了された方のうち引越総額32.400円(税込み)
以上の方に、もれなく一律ビューサンクスポイント500ポイント(1.250円相当)をプレゼント
ビューサンクスポイント500ポイント(1.250円相当)をプレゼント
4,エコ楽ボックスシリーズ無料レンタル中(食器ケース、シューズケース、テレビケース)

ビューカードの利用でサカイ引越センター割引キャンペーン

アート引越

2016年2月23日時点の情報

サカイ引越センター 下記は、現時点(2016年2月23日)の情報を紹介させていただきます。 上記と同様に、人気の「サカイ引越しセンター」の引越基本料金も25%OFFになるという内容でした。 ぜひ、この時期に引越しを考えている方はこのチャンスを必ず手にしましょう。 割引を適応させるためには幾つかの注意点がありますので下記をチェックしておきましょう。
特に気にしなければならないチェック項目 ※特典期間 5/31(火)まで  ※見積もりお申し込みの際に、 ビューカード会員であることを申し出て、ビューカードでお支払いされること。 ※お申し出のない場合や見積もり後お申し出は本キャンペーンの対象にはなりませんのでご注意ください。 ※サカイ引越しセンターが同時期に実施する他の優待、優待との併用はできません。 ※海外引越しは対象外。
サカイ引越しセンターのメリットのまとめ 1,引越基本料金(車両費+人件費)25%OFF 2,ダンボール最大50枚までサービス 3,訪問見積もり時にお米をプレゼント 4,シューズボックス2枚レンタル 5,ビューサンクスポイント3倍 ※通常1000円につき2ポイントのところ、 キャンペーン期間中は通常の3倍の6ポイント (JALカードスイカは対象外)
上記が、ビューカード会員だけに利用できる割引キャンペーンです。 多くの方がそうでしょうが、どうしても割引条件などに目がいってしまうものですが、これを利用できるにはある条件があります。 それを特に気にしなければならないチェック項目としてまとめてありますので、必ずこの項目をチェックしておくことが大切です。 他にも探してみるといろいろな場所で割引を提供していることがあるようです。 以前ですが、郵便局で引越業者の割引を提供していることもありましたし、株主優待券を使った引越し割引ができる例もありました。 他にも、引越業者が直接提供している割引もあるようです。 どれを選ぶほうがお得になるかに関しては、自分の引越し条件を照らし合わせて、比較することで決めることにしましょう。

★一括引越し業者見積もりを始める★

管理人シバが試してみたところ、LIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービスは赤帽便、地元密着の中小業者、もちろん大手引越し業者などを選ぶのに最適のようです。


要するに、自分スタイルに合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスを使うことにしましょう。


いらないものをサッパリと省いて、自分に必要なこだわりのサービスだけは残す、これが費用を節約うえでも基本になります。


早速、自分流スタイルに合う方を選んで一括業者見積もりサービスを上手に試してみましょう。


 


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通、もちろん大手引越し業者の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


管理人シバも一括見積もりを利用しましたが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたので安心してください。