失敗しない引越し業者の選び方とは

引っ越し費用

 

失敗しない引越業者選びとは、自分の条件にあっていることと費用が安いことです。

 

この2点から失敗しないようにする手順を説明しました。

 

自分の条件と費用を安くするためには、「一括引越し業者見積もり」を行って複数の引越し業者から見積もりを取り寄せましょう。

 

ここまでは簡単ですが、具体的に失敗しない引越し業者を選ぶときの手順から進めていきます。

 

失敗しない引越し業者を選ぶときの手順

・引越し業者の料金の比較で選ぶ。
・引越しプランが自分の引越しに合うかを検証。
・自分に合う割引、キャンペーンをチェックする。
・引越し業者を競合するために3〜4社くらいに絞る。

 

引越し業者の料金の比較で選ぶ

 

引越業者を料金比較で選ぶには「一括引越業者見積もり」から始めましょう。

 

後で業者を競合するために3〜4社くらいに絞っておいて交渉をするとスヌーズに進めることができます。

 

引越業者から送られてくるメールの内容で、見積もり金額を比較するのですが、送られてくる業者メールは必ず上から下まで目を通すことが大切です。

 

引越し業者によっては、引越し資材が有料になっていたり、トラックの大きさ、作業員の人数に違いがある場合があるからです。

 

せっかく安い見積もり金額と思っていたのが、チェック不足で予期していない費用がかかったりしては意味がないからです。

 

以前ですが、引越し資材の有料を有料で提供している引越業者がありました。

 

引越業者の営業に聞くと、「ダンボールはスーパーで無料で手にできる」と言われました。

 

スーパーなどで無料ダンボールを手に入れることはそんなに難しくはないのですが、引越し合うダンボールを手に入れることは意外と難しいようです。

 

スーパーの無料ダンボールは、中に入っていた商品の塗装や匂いが付いているものもありますし、大きさもまちまちだからです。

 

特に注意しなければならないことは、重量のある物が入っていたダンボールです。

 

これには業務用ホチキスが付いていることがあり、慣れている人でもこれで怪我をすることがすくなくありません。

 

慣れない方がうっかり扱うと大変な怪我になることもあります。

 

引越しプランが自分の引越しに合うかを検証

 

引越しプランが自分の引越しに合うかを検証するとは、自分の引越しの量、配送する距離からどのようなタイプのプランになるのかを知っておきましょう。

 

引越業者が提供しているプランによって、引越しの費用が違ってくるからです。

 

少し荷物の量を減らすことで、小さいプランになれば料金をさらに安くすることができます。

 

自分に合う割引、キャンペーンをチェックする

 

引越業者が提供している、キャンペーン、割引、をチェックしておきましょう。

 

引越し業者が提供しているキャンペーン、割引は、業者によって違いますので必ずHPからチェックすることが大切です。

 

どれが自分に合っているのかを確認しておきましょう。

 

キャンペーン、割引で大切なことは、自己申告によって初めて適応されるということです。

 

もし申告を忘れるとキャンペーン、割引の対象になりませんので注意してください。

 

引越し業者を競合するために3〜4社くらいに絞る

 

引越し業者の料金を安くするためにはできるだけ多くの引越し業者と比較、競合させることが大切です。

 

ですが、あまりにも多くの引越し業者を同時に競合することはできませんので、自分が集中できる3〜4業者くらいに絞って交渉をすることをお勧めします。

 

LIFULL引越し一括見積もりで引越しを始めましょう


管理人シバが試してみたところLIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービスは、赤帽便、地元密着の中小業者はもとより、大手引越し業者などから選ぶのに最適のようです。


引越しでは、あれもこれも持っていくのではなく、自分に必要な物だけを選んで持っていくことも大事です。


なるべく自分スタイルに合わせていらないものをバッサリと省いて一括引越し見積もりで上手に費用を安くしましょう。


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通、

もちろん、大手引越し業者、サカイ、アート、アリさんなどの費用も比較できます。

まずは無料で一括見積もりを試しましょう。

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


管理人シバも一括引越し見積もりを何度か利用したことがありますが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたのでどうぞ安心してください。