失敗しない引越し作業員に渡すチップ(差し入れ)とは

引越し 単身パック

引越し業者へのチップ,差し入れはどのようにしているのでしょうか。

 

引越し業者へのチップ差し入れについては、どうしたら良いのかと多くの方が悩むところです。

 

基本的には、引越し業者に料金を払っているのですから、必ず何か差し入れをしなければならないというわけではありません。

 

ここは気持の問題で、人によってはお金を包んだり、お昼の食事に簡単なものを差し入れしたりするのが一般的なようです。

 

チップとしてお金を渡すのでしたら、1.000円〜2,000円くらいが平均のようです。

 

現物でしたら食事代わりになるもので、サンドイッチ、缶コーヒーを人数分差し入れするくらい感じで良いのではないでしょうか。

 

以前ですが、引越し業者のアルバイトをしていたことがある人に聞いたのですが、特に夏の暑い日ですと冷たいものの差し入れはとても嬉しいらしいです。

 

差し入れがないとガッカリすることを聞いたことがあります。

 

やはり相手も人間ですので、喜ぶことをしてあげればその分作業もスムーズになるのではないでしょうか。

 

管理人シバの単身引越しのときはこのことを聞いていましたので、相手が一段落したときを見計らって、ちょうどお昼の時間にサンドイッチ+冷えた缶コーヒー+冷えたペットボトルのお茶を差し入れました。

 

熱い夏でしたのでなるべく冷えた飲み物が良いと思ったからです。

 

引越し業者の仕事は身体を使う重労働です。

 

こんな些細な気配りでしたが、相手だけではなく自分も気分の良い気持ちになりました。

引越し作業員にチップは必要なのか

トップへ戻る