ヤマト引越し業者を検証してみました

ヤマトホームコンビニエンスってどんな会社なの

ヤマト 引っ越し

 

ヤマトホームコンビニエンス

 

クロネコ引越は、東京都銀座に本社があり
ヤマトホームコンビニエンス株式会社
といいます
5340人の従業員の大手引越業者です。

 

引越を頼むならヤマトホームコンビニエンスという言葉と同時に
物流のクロネコヤマトも人気があります。

 

この業者では、
いろいろな方の引越しプランに対応するために
数多くのプランも用意されています。

 

引っ越し業者 見積もり

 

ヤマトホームコンビニエンスの引越しプランとは

引越見積もりは、「単身引越し」、
家族での引越」のふたつから選べるようになります。

 

見積もり金額を調べるには一括引越業者見積もりの他に、
自分に合うプランを選び、家財などの数を入力すると
だいたいの見積もり金額を調べることができる見積もりサービスがあります。

 

引越し業者 相場

単身引越

 

家具家電レンタル+単身引越サービス
単身引越しに家財レンタルのプランです。

 

新しく家財を購入して新居に住むより安くなり、
特に新居に住む期間が決まっている方に最適です。

 

単身引越サービス
宅急便感覚で荷物が少ない方向けの
ボックス単位での引越しプランです。

 

フルタイプ
「単身引越サービス BOX内寸:1.04m×1.04m×1.7m=1.83立方メートル」

1ボックス料金例
同一市区内
関東エリア 17.000円
その他のエリア 14.000円
東京〜神奈川 21.000円

 

ミニタイプ
「単身引越サービスmini BOX内寸:1.04m×1.04m×1.3m=1.4立方メートル」

1ボックス料金例
同一市区内
関東エリア 16.000円
その他のエリア 13.000円
東京〜神奈川 18.000円

 

単身引越ジャストサービス

引越し 費用

スピーディーな配送で、ジャストタイムの時間指定ができる引越しプランです。

 

仕事が忙しい方、
特別な事情で引越しの時間指定を行いたい方に向いているプランです。

 

おまかせフリー割サービス
比較的スケジュールが自由にしなければならない引越しプランで、
家財量15m3以内&輸送距離50km以内の引越で、
希望される5日間の間で日にち、時間を業者の都合に合わせていただける場合、
「引越らくらくタイムリーサービス」の基本料金から半額相当の割引となるプラン。

 

引越し金額も条件さえ合えば2万円台も可能です。

 

※シーズン期間(3/20〜4/5)の作業は
「おまかせフリー割サービス」のお取り扱いはありません。

 

家族引越

・引越しらくらくタイムリーサービス
生活スタイルやニーズ、予算にあわせて、
お得でお手軽な家族向け引越サービス。

 

引越の準備や手続きなどもクロネコヤマトに任せ、
引越用資材の提供、回収や、テレビ、洗濯機のセッティングなどもあります。

 

建替引越パック
住まいを建替える際、仮住まいへの家財輸送、
建替後の新居への引越を2度にわたって完全サポートし、
家財の一時預かりや、新居で不用な家具の引き取りにも対応します。

 

リフォーム引越の達人
住まいをリフォームする際、
家財の置き場に家財を預かりするプランです。
リフォーム後の住まいへの家財お届け、
配置換えなど、不用な家具の引き取りもおこないます。

 

※「リフォーム引越の達人」は、東京・関東エリアのみ。

 

おまかせフリー割サービス
比較的スケジュールが自由にしなければならない引越しプランで、
家財量15m3以内&輸送距離50km以内の引越で、
希望される5日間の間で日にち、時間を業者の都合に合わせていただける場合、
「引越らくらくタイムリーサービス」の基本料金から半額相当の割引となるプラン。

 

※シーズン期間(3/20〜4/5)の作業は
「おまかせフリー割サービス」のお取り扱いはありません。

 

高齢者ホーム入居サービス
高齢者向けの専属アドバイザーが事前に無料相談できるプランで、
高齢者の方の都合を考えた手間がかからない引越しもできます。

 

ヤマトホームコンビニエンスのお得なサービスとは

クロネコ引越ではお得な割引サービスが複数用意されています。

 

・引越しキャンペーン 平成28年1月15日〜3月18日作業分、
訪問見積もりでもれなく「猫の手コロコロ」プレゼント。

 

・成約プレゼントで「お掃除割引券プレゼント」「美味紀行

 

単身引越し割引サービス

WEB割引
1件あたり2000円の割引。
平日割引
1件あたり2000円の割引。
早期申込割引
1件あたり1000円割引。
複数BOX割引
1BOXあたり1000円割引

 

※割引は、併用ができないこともあったり、
シーズン期間で適応できない場合があります。

 

家族引越し割引サービス

 

家族引越し割引サービス向けプランです。
荷物の量少し多めのプランですので、
自分の荷物の量を考えながら選ぶましょう。

 

内容表示シール
家族W割引
おまかせフリー割引
みずほマイレージクラブカードの支払いでポイントが付与。
ANA、JALマイレージでマイルを付与。

 

荷づくり荷ほどきがラクな「専用資材」

 

引越しダンボールケース 大、ふとん袋(2枚組用)、
巻ダンボール、ハンガーボックス、グラスパック、
プレートパック、エアキャップ、ビニールひも、
クラフトテープ、色テープ

 

ヤマトホームコンビニエンスのオプションサービスとは

各種取り外し、取り付け
荷造りサービス
荷ほどきサービス
輸送サービス
不要品の引き取りサービス
旧居、新居のお掃除
ご挨拶はがき
転居輸送サービス
資材の販売

 

自分に必要なサービスだけを組み合わせて利用することで、
経済的にお得な引越しができます。

 

ヤマト 引っ越し

 

管理人の引越し見積もり結果とは

引越ヤマトのホームページには、
荷物の項目を入力するだけで見積もり料金を計算
してもらえるサービスがあります。

 

早速自分の引越しではいくらに料金になるのかを調べてみました。

 

その結果ですが、引越しをする曜日によって
料金に違いがあることがわかりました。

 

平日引越しの場合:50000円
土日引越しの場合:52100円

 

ここで提示された金額は
すでにWEB割引2.000円が含まれた金額となるそうです。

 

このWEB割引以外にも14日以上早いと早期割引1000円、
複数ボックスを使うと1.000円などの割引もあります。

 

管理人シバの場合は荷物の量が多めでしたので、
複数ボックス割引1.000円を使うとさらに安くなると教えてもらえました。

 

ボックスとは内寸1.04m×1.04m×1.70mに収まる荷物の量でしたら、
1ボックス=17850円(同一市区内、関東エリア)、
1ボックス=14700円(同一市区内、他のエリア)だそうです。
(時期により割増あり)

 

このボックスでは、決められてサイズのもので料金が安くなるメリットがあるのですが、
少しでもサイズからオーバーすると適応にならないデメリットもありますので、
事前にしっかりと荷物の量とサイズをチェックをしておくことが大切となります。

 

ヤマトホームコンビニエンスでは、
決められたサイズのボックス単位での荷物を、
他の人のボックスと同時に運ぶ混載で配送コストの削減をしています。

 

引越し業者 東京

 

ヤマトホームコンビニエンス クチコミ 評判 男性

 

男性、荷物少なめ、距離やや多めの引越し依頼です。

 

単身荷物の量はやや少なめ。

 

作業は平日の15時頃からで、
インターネットで早期予約の申し込みをしたため割引がありました。

 

引越し方法は単身パックを使用して、
移動距離は1100キロくらいの長距離です。

 

引越し作業の現場はエレベーターなしの2階でしたので、
作業はたいへんのようでした。

 

引越し料金見積もりは、他の業者での見積もり5万円台が
一括引越業者見積もりを使うことで3万円台でした。

 

支払った料金は合計で、
割引も含めて34000円+保険代金500円でした。

 

大手引越し業者の安心があったのと、
業者料金比較では一番安かったのでここに決めました。

 

作業も丁寧でしたので満足のいく引越しでした。

 

 

管理人シバが一括引越し業者見積もりを試す!


管理人シバが一括業者見積もりサービスを試してみたところ、「LIFULL引越し」の提供している一括引越し業者見積もりサービスも、大手、中小、赤帽便、などから選ぶことができてとても信頼のあるサービスに感じました。


要するに、自分の引越し都合に合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスを試してみて自分の都合に合っている方から選ぶことにしましょう。


大手、幅広い業者からの見積もりに満足!

料金安さ比較も手間も簡単なサービス 急ぎの引越しにも対応できること 幅広い業者からの見積もりを取れること 要望に沿った見積もりができること

ヤマトホームコンビニエンスを検証しました◎

ヤマトホームコンビニエンスを検証しました◎

ヤマトホームコンビニエンスを検証しました〇

ヤマトホームコンビニエンスを検証しました〇

・「LIFULL引越し」は、少し辛口の評価となったのかもしれませんが、評価は管理人シバが実際に試した一括引越し見積もり体験をもとにまとめてみました。


管理人シバの評価は、「幅広い業者からの見積もりを取れること」から微差でランキング1位としました。


あくまでも、管理人シバの都合を考えた場合のランキングとなります。


要するに、自分引越し都合に合っているのかどうか、これが一番なのかもしれません。


大手、地元密着の一括業者見積もり

引越し 単身パック

HOME'S引越し見積もり


 

ヤマトホームコンビニエンスを検証しました関連ページ

管理人シバの安い料金比較ランキング
管理人シバの見積もり料金比較のランキングでは、大手引越し業者の料金比較ランキングと、中小、兼業引越し業者の料金比較ランキングと、見積もりをしたすべての料金比較ランキングなどをまとめてみました。 これは何かと言いますと、多方面から見ることで、自分の引越し都合に合う業者を探すことが容易になるからです。
管理人シバのお勧め業者比較ランキング
管理人シバがお勧め比較ランキングとしてまとめてみました。何かと言いますと、ここでは管理人シバが選ぶとしたらどの引越し業者のランキングになるのかをまとめてみました。 なぜならば、何かと制約が多いからです。たとえば、料金とか大手とかです。 すべての制約を亡くした後に、管理人シバがお勧めしたい引越し業者ランキングとしてみました。
管理人シバの引越し業者評価
管理人シバの引越し業者評価をまとめてみました。これはどのようにして評価を行ったかですが、すべて直接引越し業者に電話をして対応などの評価をしていきました。
管理人が選ぶ引越し業者ランキング
いろいろと迷った挙句、どうしても引越し業者を 決めることができないという方のために、 管理人シバの選んだお勧め業者をランキングしました。 ランキングの根拠は、管理人シバが 多くの引越し業者を検証してきた体験からです。 ランキングにした目的は、費用が安いこと、対応が良いこと、 作業の手際が良いことなど、いわば当たり前のことからお勧めの 業者を選んでみました。
アリさんマークの引越社を検証しました
アリ 引越を検証してみました。人気のアリ引越しです。管理人は、今回アリ引越業者を選択しましたが、ここが一番の業者だったというわけではありません。
アーク引越センターを検証しました
アーク引越センター 評判を検証しました。アーク引越業者も大手で人気の業者です。通常引越しの他にも単身、長距離などきめ細かなプラン構成がオススメです。
アート引越センターを検証しました
引越し アートを検証してみました。アート引越業者も人気の大手業者です。管理人の住んでいる地区ではなぜかこのアート引越業者が目につきます。
サカイ引越センターを検証しました
引越し サカイ 評判を検証してみました。人気の大手引越業者のサカイ引越センターです。管理人の住んでいる地区でよく身かかる業者ですので、その人気はしれたものです。
日本通運引越センターを検証しました
日通 引越し 料金を検証してみました。大手日通引越業者です。大手でしかも専業業者ですので安心して引越し作業を任せることができます。
ダック引越センターを検証しました
ダック引越センター 評判から検証しました。ダック引越センターの赤にアヒルのマークは印象的です。多くの種類のプランと割引がありますので、しっかりと検証をすることが大切です。
ハトのマークの引越センターを検証しました
ハトのマークの引越センターを検証しました。大手の引越し集団がこの会社のメリットとなります。青春引越便、単身プランなどプランも豊富で、引越し技術も高い会社です。
ワクワク引越サービスを検証しました
ワクワク引越サービスを検証しました。ワクワク引越サービスは、千葉県浦安市今川を拠点に1都3県の単身引越中心に展開している兼業引越業者です。引越料金を気にされる方は比較検討をすると良いと思います。
メリー引越サービスを検証しました
メリー引越サービスは、地域限定の引越し業者です。引越し全般を取り扱いは、単身引越し、ファミリー引越しの他に、電話LAN、内装工事、空調工事、原状回復、不用品買取処分もおこなっています。
マーチ引越センターを検証しました
マーチ引越センターを検証しました。この引越し業者はエリア限定の地元密着タイプの業者です。女性のリピート率も高く、エリア限定の良さを効率の良さに変えて格安料金を実現しています。
隆星引越センターを検証しました
隆星引越センターを検証しました。引越し見積もりとともに送られてきた資料の記載からは、引越しリピート率38%とかなり高い数字の業者であることがわかりました。しっかりとした仕事ができていないと、 これほどの高いリピート率はありえません。 対応エリアに該当する方でしたら、 引越し料金を比較する意味からも見積もりを依頼したい業者です。
ハート引越センターを検証しました
ハート引越センターを検証しました。ハート引越センターの引越しプランは、自分ができることがどのくらいあるのかで料金を安くすることができるそうです。なるべく早くから準備して、自分の希望通りの引越しにしましょう。
赤帽便 引越を検証しました
引越し 赤帽 料金を検証しました。引越しでは軽自動車の荷台スペースをよく検討してからの選択が必要となりますが、機動性、料金など魅力的なポイントもありますので比較して検討することをお勧めします。
レンタカー 引越を検証しました
引越し レンタカーを検証しました。車(トラック、ワゴン)だけをレンタルする方法ですので、作業、運転の全ては自分でやりことになりますが、引越費用が安くできる場合もありますので魅力がある方法です。