引越しで植物の対応とは

引越し 植木鉢

 

引越し 植木鉢

 

植物と一緒の引越しを断られたトラブルとは

質問 女性 東京都

 

2月頃に女性の単身引越しをする予定です。

 

以前、引越し業者に引越しをお願いしたのですが植物は断られたことがあります。

 

荷物は単身ですのでそんなに多くないのですが、
頭くらいの高さの立ち鏡と植物があります。

 

たぶん、植物は断られるのではないかと思います。

 

なぜ断られるのかを詳しく知りたいのと、
安い単身引越しができる方法を教えてください。

 

ちなみに引越しは5キロ以内の近くへの引越しです。

管理人

 

>植物は断られるのではないかと思います。
>安い単身引越しができる方法を教えてください。

 

上記2点のご質問とさせていただきます。

 

植物の配送に関しては、
動植物の取り扱いで何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならないと、標準引越運送約款」(平成13年4月5日)(国土交通省告示468号)での決まりがあるため何か事故があってもクレームの対象にはなりません。

 

引越し業者もサービス業ですので、上記写真にあるように、アート引越し、クロネコ引越しでは運ぶようです。

 

運ぶと言いましても、植物などに対応をした箱があるだけで、何かが起こったときの保証はないと思います。

 

他の業者での同じようにクレームの対象にはなりませんが、配送をしてくれる業者はありますので、一括引越業者見積もりをとったときに、このような対応をしてもらえるのかどうかの確認をしてみましょう。

 

配送料金に関しては、荷物は少なく、頭くらいの高さの鏡に植物、そして近場の安い引越し方法ですよね。

 

サイズ内に収まれば、格安の単身引越しパックが使えると安くなるようです。

 

問題は、決められたサイズのボックスにすべての荷物が収ることが条件となります。

 

クロネコ引越センターの例ですが、この専用BOXを使う「単身パック」では内寸1.04m×1.04m×1.70m=1.83mに収まるのでしたら1BOX=17850円(同一市区内、関東エリア)、1BOX=14700円(同一市区内、その他のエリア)となります。

 

この条件にあうようでしたら1万円台の格安から引越しができます。

 

ですが「頭くらいの高さの鏡」の正確なサイズがわかりませんので専用BOXのサイズ内に収まるかどうかに不安もあります。

 

一番よい方法は、業者に来てもらって見積もりを出す、訪問見積もりを試してみると良いかではないでしょうか。

 

一括引越業者見積もりで送られてきた業者に訪問見積もりのサービスがあるかどうかを聞いてみましょう。

 

以前ですが、管理人シバも植物の配送を引越し業者にお願いしたことがあります。

 

一応、植物のサイズに近いボックスを持ってきてもらってそれに入れて配送となったのですが、新居について開けてみてビックリでした。

 

サボテンの真ん中あたりから見事にポッキリと折れていたのです。

 

この様なこともありますので、ボックスを信用しないで、2重3重にも施策を施しておきましょう。

 

植物の引越しで断られた理由とは

 

引越し作業をするときの参考になると「標準引越運送約款」(平成13年4月5日)(国土交通省告示468号)での事項をまとめてみました。

 

これによりますと動植物の取り扱いで、何かのトラブルが起きても損害賠償の対象にならないとあります。

 

早速、引越し業者に問い合わせをすると、植木専用ボックスなどの準備をしている業者もあそうですが、あくまでもサービスの一環と考えたほうが良いと思います。

 

また、引越し業者に提供してもらえる植木ボックスは種類があるわけではなく、搬送中の振動対策もありません。

 

第4条第2項各号及び当社規定により、下記に掲げるものの配送はいたしかねます。
また、事前の申告がなくお荷物に混入されていた場合の損害賠償の責任は負いかねます。

 

・現金、有価証券、宝石貴金属、預金通帳、キャッシュカード、印鑑等、携帯可能な貴重品や重要書類
・火薬類その他危険品(燃料、花火、オイル、マッチ、ガスなど)、不潔な物品等他の荷物に損害を及ぼす恐れのあるもの
・動植物、美術品、骨董品
・ノートブックパソコン、及びデータ記憶媒体
・壊れやすいもの(パソコンなどの電子機器、ガラス細工、大理石等の石製品、手工芸品等)において、運送に耐えうる適切な梱包がなされていないもの
・食品など変質もしくは腐敗しやすいもの

 

LIFULL引越し一括見積もりで引越しを始めましょう


管理人シバが試してみたところLIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービスは、赤帽便、地元密着の中小業者はもとより、大手引越し業者などから選ぶのに最適のようです。


引越しでは、あれもこれも持っていくのではなく、自分に必要な物だけを選んで持っていくことも大事です。


なるべく自分スタイルに合わせていらないものをバッサリと省いて一括引越し見積もりで上手に費用を安くしましょう。


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通、

もちろん、大手引越し業者、サカイ、アート、アリさんなどの費用も比較できます。

まずは無料で一括見積もりを試しましょう。

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


管理人シバも一括引越し見積もりを何度か利用したことがありますが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたのでどうぞ安心してください。