ハトのマークの引越センターに決めた理由

引越し

 

ハトのマークの引越センターに決めたのは、
対応が柔軟だったからです。

 

他にも大手の引越社いくつかに見積もりをお願いしたのですが、
日程や時間の調整や段ボールを持ってきてもらうタイミングなど細かい段取りのところでハトのマークの引越センターが一番融通を利いてくれる感じだったのでお願いしました。

 

地域密着型なので土地勘が優れていて、古くからこの地に根付いている業者さんなので安心感があるというのもあります。
それにプランが細かく分かれていたのも魅力でした。

 

私たちは家族での引越しですが、
ファミリータイプの中でも標準プラン、
楽々プラン、そして節約プランというのもあり、
節約にすると自分たちでやることは増えるけど、
かなりお値段も安く済んだのでその対応の柔軟さが最終的には決めてでした。

ハトのマークの引越センタースタッフについて(引越当日)

当日の引越スタッフはきびきびとしていて、
手際よく働いてくれました。

 

ただ、社員らしき人とあとはバイトさんのような関係が見えて、
バイトらしき人の1人は正直ちょっと初心者っぽいというか、
あまり仕事に慣れていないのかなと感じました。

 

でも、別に何か失敗をされたわけではありませんし、
荷物を煩雑に扱われたということはありません。

 

社員らしき人が仕事の指示を出しているのを聞いていて「新しいバイトなのかな?」と思えたぐらいで、
他の人に比べるとあまり手際はよくなかったぐらいです。

 

でも、全体的に仕事ぶりは丁寧で良かったと思います。

 

荷物量は4トントラック1台で、
家族の引越しとしては標準的だと思いますが、
決して少ない量ではない荷運びも荷下ろしも1〜2時間ずつで手際よく行ってくれました。

ハトのマークの引越センターの値引き交渉に有効だと感じたポイント

お値段については元々の価格が他社に比べて安めの設定だなと思いました。

 

我が家の場合は全部で3社に見積もりをお願いしましたが、
最初に出してきた値段がハトのマークの引越センターが一番安かったです。

 

でも、他2社にそれを言ったところ、
もっと安い価格を提示してきたので、
さらにそれをハトのマークの引越センターに提示したところさらに値下げしてくれました。

 

ただ、無条件に価格を下げてくれたわけではなく、
本来なら引越し業者さんにお願いする仕事の一部を自分たちでやる代わりに値下げしてくれるという理由ある値引きなので不公平感が出ませんし、
納得してこちらも受けることができるので、
その点でも融通が利いて良いと感じました。

 

大手引越社のようにプランがぎちぎちにあるわけではないので、交渉しやすいと思います。

 

LIFULL引越し一括見積もりで無料見積もりを依頼してみる


LIFULL引越し業者見積もりサービスは、赤帽便、地元密着の中小業者などの中小引越し業者から大手引越し業者なども選ぶことができます。


今まで費用の安いと言われている中小引越し業者は、大手引越し業者と違い、広告宣伝が少ないことから選ぶのが難しいと言われてきました。


こんな悩みは解消です!中小引越し業者、大手引越し業者を同時に両天秤にかけて費用の安さを比較しましょう。


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通、

もちろん、大手引越し業者、サカイ、アート、アリさんなどの費用も比較できます。

まずは無料で一括見積もりを試しましょう。

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


※管理人シバも一括引越し見積もりを何度か利用したことがありますが、よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でした。どうぞ安心してください。